FXの気になる情報をお届け

FXで本業越えの収入を目指そう

【現代ビジネス】蔓延する「ブロックチェーンは善」という空気を鵜呑みにできない理由

仮想通貨

 brockchain

1: あられお菓子 ★ 2018/05/20(日) 10:09:10.90 ID:CAP_USER
現代ビジネス 2018.05.19 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55710

ブロックチェーンの価値とは

筆者は最近、マサチューセッツ工科大学(MIT)の「デジタル通貨イニシアチブ」でシニアアドバイザーを 務めるマイケル・ケーシー氏に、よく「ビットコインは実のところ価値がない」という意見が出ることについて、 どう考えているのかとたずねた。

彼の答えは、シンプルだが明快だった。「ビットコインの価値は、シャットダウンできないことにあります」。

ビットコインをシャットダウン(強制終了、ここではシステム全体を止めてしまうこと)できない理由は、 すでに周知のことではあるが、取引がブロックチェーンという分散型台帳に記録されているからだ。

ブロックチェーンは誰もがチェックすることが可能だが、誰もコントロールはできない。つまり、 誰にも気づかれることなくブロックチェーンを改ざんすることはできないのだ。ブロックチェーンが 登場してから10年、これまで一度もハッキングされたことがないのは、そんな理由からだ。

ケーシー氏は、この仕組みが世界を変えてしまうと指摘する。「長年、情報を編集する権能は、支配者たちが 牛耳っていました」とケーシー氏はいう。今ではビットコインのおかげで、「私たちは初めて、一見して 改変不能な歴史の記録法を手にしたのです」。

しかし、それはどんな場合も「善」だと言えるのだろうか。

「不変性」という概念は、ブロックチェーン神話の根幹にあり、ポジティブなものとして評価されることが多い。 ブロックチェーン関連のカンファレンスに行けば、「変化しない」(immutable)という言葉は、「エコシステム」 という単語と同じくらい、あちこちで飛び交っている。

ジャーナリズムから人道支援、サプライチェーンまで、すべてにおいて不変性を保証するためにブロックチェーンを 使おうとする組織もある。さらにブロックチェーンの不変性は政治分野にも波及している。先月、 中国の活動家たちが、削除できないイーサリアムのブロックチェーンを使って、反体制的なメモを掲載し、 検閲に楯突こうとした。

(中略)

ブロックチェーンは善人だけに利益をもたらすのか?

『The Truth Machine』は、ブロックチェーンの未来について肯定的なビジョンを見せてくれる。両著者が、 この技術を心から認めていることには疑いの余地はない。しかし同著が他書と一線を画しているのは、 著者らがブロックチェーンで賞賛される「不変性」について、その影の部分にも迫っていることだ。

現状では、ブロックチェーンには行き過ぎた誇張がなされ、善意ある人たちだけがこのテクノロジーの恩恵を 得るという印象を与えている面がある。だが実際には、そうではない。

どうすれば、力のある悪質な何者かが、中傷や悪態を不変化するためにブロックチェーンを利用することを 防げるだろうか? ブロックチェーンは「真実」を伝える手段だと広く説明されているなかにあっても、 フェイクニュースへの対抗手段になり得ないのはなぜなのか?

ブロックチェーンが諸刃の剣であることは、登記の問題からも見ることができる、と同著は指摘する。 「登記をいちから作らなければならない貧しい国々では、住民の所有権を認証する役割にある政府高官が 腐敗していて、最初から嘘の情報をブロックチェーンの登記システムに書き込む恐れがある」。また、 「ガーベッジ・イン/ガーベッジ・アウト」(誤ったデータを入力すれば、誤った答えしか出てこない) という問題もある。ブロックチェーンに、信頼性の低い元データを入力すれば、問題はさらに深刻化するのだ。

「多くの途上国では、何世紀にもわたって滅茶苦茶な記録が蓄積されてきた。そうした情報を永久的な 不変性のあるブロックチェーンの記録に急いで入力するとなると、他に被害が及ぶような権力者の主張や 汚職を正当化し、正式なものにしてしまうという懸念がある」と、同著は指摘する。賄賂のような 犯罪行為があったかどうかを、ブロックチェーンでは知ることができない。ブロックチェーンができるのは、 「揉めごとになったとき、汚職役人に対抗する証拠として使い得る、反論の余地がないアクティビティの パターンを明らかにすること」だ。

(後略。続きは記事元参照。全2ページ)

2: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 10:09:43.07 ID:JR7hjilb
ブロックチェーン万能論なんて蔓延してないだろw

3: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 10:13:22.74 ID:7ukSsQtD
なげーよw
お金と同じ、善にでも悪にでもなる

9: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 10:19:10.32 ID:RK3MGCKj
ブロックチェーンを使っても、
中身の信頼度は既存の紙やデータ入力を何も変わらないからな。
記録した事柄が改ざんされていないことへの信頼があるだけで。
たとえば絵画のやりとりにブロックチェーンを使って、誰から誰にやり取りされたかを記録していけば、
誰が現在所有権を持っているかの証明は信頼できるが、
だが、その絵画が贋作ではないという証明ではない。

160: 名刺は切らしておりまして 2018/05/24(木) 07:22:26.93 ID:MWWvgEIA
>>9
すごくわかりやすいたとえ

15: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 10:32:29.21 ID:fFbX4ZBC
ブロックチェーンというか
仮想通貨の可能性が凄いことに気が付いた

おそらく10年~20年で、仮想通貨が世界の主要な通貨になるのはほぼ間違いない

ただそれがビットコインだとは思わない

29: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 10:52:57.09 ID:HOITMYqG
>>15
逆だろ
ブロックチェーンという革新的な仕組みの実証実験をしたのがビットコイン

今はもう仮想通貨という枠を超えてスマートコントラクトのプラットフォームに移行してる
ブロックチェーン2.0ってやつだな

23: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 10:46:14.90 ID:HOITMYqG
BTCはマイニングする人間がいなくなったら成り立たないけどな

27: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 10:52:21.79 ID:Wona4RJ4
まあ足らない知識とはいえ話題にするのはいいことだよ
今の仮想通貨もほとんど投機だからな
本質について語られるべきだ

32: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 10:57:46.54 ID:6cjMq/sx
マネックスが動いた
この事実は重要

46: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 11:15:49.94 ID:DS6U1Pl5
オープン前提なのか

48: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 11:16:41.74 ID:JR7hjilb
ビットコインがオープンならそりゃ大騒動だわなw

50: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 11:18:21.60 ID:Wona4RJ4
>>48
おいおいビットコインはパブリックだぞw
リップルはプライベートに近いが履歴はオープンにしてる

51: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 11:19:06.70 ID:JR7hjilb
>>50
じゃぁ誰がいくら持ってるか誰でも閲覧出来るんだな?
病院逝ってこい

52: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 11:21:00.64 ID:Wona4RJ4
>>51
そのレベルかよw
銀行口座でもないのに誰のかなんて紐づくはずないだろ
ビットコインはアドレスと、送金の履歴が丸見え

79: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 12:08:18.31 ID:7Y4+NN8p
>>48
ビットコインはオープンだよ。
全員の財布の履歴つまり誰がいつ何にいくら使ったかが完全に公開されている。

77: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 12:08:10.08 ID:p/A+h7s4
各国が一斉にブロッキングしたら終わりじゃないの?

97: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 13:14:36.03 ID:G/9VwLhJ
>>77
全世界が一致団結して行動できた事なんて人類史上一度でもあるの?

84: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 12:18:56.28 ID:L3gTlv8m
全て細かい話を切り捨てて

一番大本の根本原理だけ見ると
取り組むべき需要なポイント
→国際送金が楽
→手続きが楽
→セキュリティの維持管理が楽

あとは背景として
→多少のマイニングは、太陽光発電の余り電源をかき集めて無料でやれるようになるだろうし
→スマートメーターや、最低限のブロックチェーンのシステム開発。蓄電池も自動車関連で安くなる

中央集権システムでも問題ないな

いけるわこれ…うまくやれば胴元が死ぬほど儲かるシステム作れるぞ

86: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 12:23:48.55 ID:L3gTlv8m
日本も、またコインチェックの元社長つかまえてきて
ソフトバンクかどこかそそのかして

中央集権の、国際送金や、送金時間に特化した仮想通貨を作っとこうぜ

これうまくやれば10年後に信じられないくらい儲かるわ…
儲かるなんてもんじゃないな、、

やるだけやっとこうよ

103: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 13:52:34.02 ID:I0L2bkxP
>>86
もうリップルが制覇してる

116: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 16:08:58.71 ID:E1lGc5uN
マイニングは欠点だと思う。
マイニングにより、毎日新たに通貨を発行するため、仮想通貨が希薄化する。
株における新株発行と同じ。
つまり、売買する人が一定ならば、徐々に価値は下落する。

118: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 16:14:37.95 ID:MjTAgMzt
>>116
マイニングが無いとなるとどこかが経費負担してシステムを動かすかなんかしなきゃならんのだが

120: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 16:18:38.62 ID:xvPCN5J+
>>118
そこなんだよねぇ
その経費をシステム全体でみると集中管理より高くなってしまうのが
銀行とかブロックチェーン活用を考えてるところが悩んでるとこ

119: 名刺は切らしておりまして 2018/05/20(日) 16:16:50.02 ID:rv3l2mmN
いやビットコインもそのうちマイニングしなくなるんだが…そん時は送金の手数料がマイナー達の報酬になる

150: 名刺は切らしておりまして 2018/05/21(月) 07:37:31.11 ID:mKEvUJOc
消費税電力の問題があるから分散型台帳を利害が対立する人々が持って閉じとけば、少ない台帳数で改変が不可能で電力を削減できるかなと思う。

国で言えば米国とロシアと北朝鮮とイランと南アフリカとドイツ。またそれぞれの国で労働組合と大企業。

日本とアメリカだけが持てば従属関係で日本は直ぐ改変させられる。

151: 名刺は切らしておりまして 2018/05/21(月) 07:54:11.11 ID:tST55BWh
>>150
常に全部のノードのデータを更新して同期しておかないと意味無いのに閉じるとかアホか
しかも履歴を遡れるんだからなおさら意味無しだ

156: 名刺は切らしておりまして 2018/05/22(火) 12:45:07.32 ID:VLPCm8JK
なんか、10年ぐらい前に「XMLにすればすべて解決、バラ色さ」
みたいなトレンドがあったよな
あれに似ている
XMLは結局、役に立つ部分だけ空気のように浸透していった
万能論を振り回すヤツは、いなくなった

ブロックチェーンも同じじゃない?

158: 名刺は切らしておりまして 2018/05/22(火) 20:12:10.27 ID:FnQ7OpSr
金や現実通貨の欠陥も考えよう

引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/bizplus/1526778550/

Source: XM Trading 評判・口コミ ? FX・投資・マネーまとめ速報
【現代ビジネス】蔓延する「ブロックチェーンは善」という空気を鵜呑みにできない理由