6/17(金) +10.7万

FXブログ
6/17(金) +10.7万
[紹介元] FX億トレーダーぶせなブログ 6/17(金) +10.7万

判定は29-28 29-27 29-26の3-0で塚本

「THE MATCH 2022」6.19(日)東京ドーム ABEMA PPV概要 300万円シートア...

前日計量で齋藤が1.9kgオーバー、これにより齋藤は減点2から開始となる。グローブハンデは塚本が拒否したため両者8オンスでの試合実施となるが、齋藤は30%のファイトマネー減額となる。 1R、前に出る塚本だが、齋藤は右アッパー、左フックを返し、ローを加えて下がらせる。被弾があっても前に出る塚本。しかし齋藤の右ショートフックがこめかみ付近をとらえ塚本にダメージを与える。打点の高いヒザを突き上げ、齋藤はワンツーでラッシュ。これも当てられてしまう塚本だが、被弾の後から前に出る。 2R、左インローで来る塚本をしかし齋藤はプッシュして押し返し、ボディへのヒザ&パンチで攻める。だが塚本は攻撃を浴びても前に出てワンツーを浴びせる。齋藤もこれに応じ両者打ち合いに。3R、齋藤はワンツーとヒザ、ミドルと前進。だが塚本もヒザからストレートをリターン。塚本は前進のプレッシャーとボディ打ちで齋藤に消耗を呼ぶ。齋藤も前に出るが、塚本は押し返して右ミドルを連続でヒットする。判定は29-28、29-27、29-26の3-0で塚本。プロ4勝目を上げた。■塚本拓真のコメント「終わったことになるんですけど、相手が体重超過してたので、もっとスカッと勝って、インパクトもつけたいし“俺強いだろう”っていうのを見せたかったんですけど、やっぱりそんな上手くいかなくて、結構効いた場面も多くて、まだまだだなって思いました。たぶんこれは体重オーバーしたとかじゃなく、普通にだと思うんですけ映像で見てた以上にパワーがあって、もっとやりやすいのを想像していたんですけど、すごいやりにくかったですね全体的に。やっぱりやってる以上僕はチャンピオンを目指してやってるんですけど、今日の結果はここ最近の試合でも一番ダメで、まだまだな内容だったので、もっともっと練習してしっかりそこを目指すってハッキリ言えるよう証明していきます。応援よろしくお願いします」

「Krush.138」6.17(金)後楽園 スーパー・ライト級王者 佐々木大蔵が逆転KO勝利で3度目...

「Krush.138」6.17(金)後楽園 目黒翔大「“目黒翔大”というインパクトを与える」vs松山...

6月17日(金)オリックス・バファローズ戦より、平良投手と山川選手がプロデュースした商品の販売を開始いたします。平良投手の自身初のプロデュースグルメとなる商品は『平良海馬のグリーンタコライス』です。ご本人にプロデュースしたい商品を伺うと一言「タコライス!」ということからプロデュースが決定いたしました。試食時には2種類の味わいを用意し、タコライスには珍しい“グリーン”が際立つものをチョイス!スパイシーなタコスミートの上にベビーリーフやアボカド、そして“パクチー”と“ゴルゴンゾーラチーズソース”を合わせ、サラダ風な爽やかな風味が特徴です。また、グラノーラも使用し食感までお楽しみいただけます。山川選手がプロデュースしたのは『山川穂高のチキンケバブ丼』です。「ケバブが好きです!」「僕はパンに挟んだものではなく“丼”で食べます!」とのことから“ケバブ丼”をプロデュースすることが決定!お肉は柔らかな2種類のチキン(もも/むね)を使用し、味の決め手として赤と白の2種類のソースを上からかけております。赤は“シラチャ―ソース”というタイ生まれのピリ辛ソース、白は特製の“ヨーグルトソース”でヨーグルトとにんにくを合わせたものとなります。2種類のチキンとソースの相性は抜群で、食欲を掻き立ててくれる味に仕上がっております。試食したご本人も「今まで食べたケバブ丼の中で一番です!」と絶賛の一品です!もちろん、2商品とも『選手プロデュースグルメ特製選手カード(非売品)』が付いてきますので、こちらもお楽しみに!

1R、サウスポーの目黒が前に出るが、松山は左ストレートをカウンターで突き刺す。身長とリーチで劣る目黒は前に出て距離を詰めていく。そしてコーナーに追い詰め左ストレートと右フックを打ち込む。松山はコーナーから脱して目黒の圧力から逃れる。だが、その合間に目黒の左ストレート、右フックを当てられてしまう。 2Rが始まっても目黒はやはり前に出て松山を追う。松山はフットワークで距離を作り、ローとヒザを当てるが、目黒はロープ・コーナーに追い込んでボディから顔への連打を走らせる。松山が距離を作っても目黒は無骨に追っていく。左ストレート、顔へのヒザに力を込めた松山は、続けて左ストレートから返した右フックでとらえ目黒をダウンさせる。 3R、前進する目黒は左ストレートと右フックを見舞うが、松山は左ストレートのカウンターを突き刺しダウンを奪う。立ち上がった目黒に松山は再度左ストレートを当て、目黒はこれに後ろに倒れ3度目のダウンとなる。目黒はしかし立ち上がると左ストレート、左クロスと当て松山を追う。松山も鼻血が見られ苦し気な表情となる。目黒は最後まで松山を追って試合終了となる。判定は30-25、30-25、29-25の3-0で松山。新階級での初戦を飾った。■松山勇汰のコメント「スタミナがあって打たれ強いっていうのは想像していたんですけど、思った以上に打たれ強かったなっていうの素直な印象です。前回負けて、本当に無敗のまま上に行きたかったんですけど、負けてメチャメチャ悔しくて練習量を上げてきて、ここは絶対に落とせない試合だったので勝ててよかったです。前回は結構減量がキツくて、最後2週間前ぐらいの追い込み練習は動きがよくなかった印象なんですけど、今回はギリギリまでしっかり食べて減量できたので、追い込み期間をメチャメチャしっかりしっかり練習できてコンディションは60㎏の方がいいなと感じてます。今日は全然自分のいいところを出せなかったので、次はもっと技術で見せるように頑張ります。そしてこの階級で今度はチャンピオンを狙っていきます」

「THE MATCH 2022」6.19(日)東京ドーム 7月24日(日)19:00~20:00 T...

「人と本、人と人が出会う地域に根ざした店」を目指す古本屋の仲間で立ち上げたという今回のイベント。出店する9つの店舗はどこも個性豊かで、扱っている書籍のジャンルもさまざまなので、多彩なラインナップが楽しみです。また、6月17日(金)・18日(土)には別会場でトークイベントも開催。

「Krush.138」6.17(金)後楽園 スポーツタレントの田辺莉咲子さんがKrush解説に登場「...

「Krush.138」6.17(金)後楽園 自分らしさを追究する二人が激突!王者・佐々木大蔵「佐々木...

事業の継続・回復を支援する事業復活支援金 の申請期限は2022年6月17日まで。個人事業主・中小企業向けにそれぞれ動画で解説!

© 2016 HIROBA! All Rights Reserved.

「Krush.138」6.17(金)後楽園 第1試合の責任を知る男たちが激闘宣言!明戸仁志「期待に応...

「Krush.138」6.17(金)後楽園 横山朋哉「一発のキレと技術面で圧倒する」vs石田勝希「切...

「THE MATCH 2022」6.19(日)東京ドーム 前日会見レポート(1)「THE MATCH...

コメント

タイトルとURLをコピーしました
` this.fetchProxy(url, options, 0).then( res => res.json() ).then( data => { if (data.body) this.srcdoc = data.body.replace(/]*)>/i, `