[米ドル円]パウエル議長発言に注目

FXブログ
[米ドル円]パウエル議長発言に注目
(米ドル円日足)

欧州市場で先週付けた今年最高値となる135円58銭を上抜けると損切りを巻き込みながら136円前半に上昇。その後連休明けとなるNY株式市場では三指数ともに大きく反発するとリスクオンの円安が加わり136円70銭の高値を付けて引けている。
日銀が先週緩和政策継続姿勢を改めて示したことで円売りを仕掛けやすくなっている。ただ、NY株式市場の上昇は一時的な買い戻しとみており再び下落に転じると円買いの動きが強まる可能性が高い。
ボラティリティーが高まる中で今日のNY時間にあるパウエルFRB議長の議会発言に注目。

ドル円予想レンジ:137円50銭~136円00銭(38.2%)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

【公式】ヒロセ通商(LION FX)動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCYhBsV902gg58u-bXPsqipA

専門家による相場解説とFX攻略法動画を多数公開中
いいね&チャンネル登録お願いします

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [米ドル円]パウエル議長発言に注目

パウエル議長発言に注目”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました
` this.fetchProxy(url, options, 0).then( res => res.json() ).then( data => { if (data.body) this.srcdoc = data.body.replace(/]*)>/i, `