FX/為替「今晩の中銀金融政策会合控え、ペソはしっかり」メキシコペソ:マイナー通貨

FXブログ
FX/為替「今晩の中銀金融政策会合控え、ペソはしっかり」メキシコペソ:マイナー通貨

今晩の中銀金融政策会合控え、ペソはしっかり

 22日の中南米市場はまちまち。主要産業である銅の鉱山での労使紛争を嫌気してチリペソに売りが出る一方、メキシコペソは買いが優勢となった。今晩午前0時のメキシコ中銀金融政策会合での0.75%の利上げ見通しが背景に。
 ドルペソはロンドン市場朝の1ドル=20.24ペソ前後から、20.00前後まで値を落とす展開に。大台前後では買いが出て下げ止まりも戻りは鈍い。対円でもしっかりで1ペソ=6円73銭前後から6円81銭台まで一時上値を伸ばした。
MXNJPY 6.784(配信:みんかぶFx 2022/06/23 (木) 07:34)

※ この記事は情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

【メキシコペソ/円(MXN/JPY)日足】

メキシコペソ/円(MXNJPY)日足

チャート:
「為替チャート|メキシコペソ/円(MXN/JPY)」はこちら

「高機能チャート(テクニカル分析)」はこちら
PC:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced.html
スマホ:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced_sp.html

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替「今晩の中銀金融政策会合控え、ペソはしっかり」メキシコペソ:マイナー通貨

FX 為替 今晩の中銀金融政策会合控え

先物取引、先物オプション取引、外国為替証拠金取引(またはFX)、CFD、その他、入金額より もレバレッジをかけて、より大きな金額で取引をする金融商品には、当初入金額を超える大きな 損失を被るリスクがあり、すべての人に適するわけではありません。レバレッジを大きくして取 引すると、その分リスクも高くなります。金スポットや銀の取引は、米国商品取引法(U.S. Commodity Exchange Act)の規制で保護されていません。また、差金決済取引(CFD)は米国 在住者の取引は許可されていません。外国為替証拠金取引(FX)や商品先物取引を行う前には投資目的、投資経験、リスク許容範囲等について十分検討する必要があります。本文書内にあるいかなる見解、ニュース、調査、分析、価格その他についても、「本文書を読むいかなる人物や 団体も、FOREX.comが、投資、法的、税務に関して助言するものではないことを理解している」 ことを前提として、一般的な情報として提供されるものです。いかなる投資、法的、税務に関す る事柄についても、適切な専門家や助言者に相談をしてください。FOREX.comは、米国の商品先 物取引委員会(CFTC)、英国の金融行動監督機構(FCA)、オーストラリアのオーストラリア証 券投資委員会(ASIC)、日本の金融庁の規制を受けています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
` this.fetchProxy(url, options, 0).then( res => res.json() ).then( data => { if (data.body) this.srcdoc = data.body.replace(/]*)>/i, `