[米ドル円]調整売り継続

FXブログ
[米ドル円]調整売り継続
(米ドル円日足)

東京市場でドル円は136円20銭を付けた後は売りが再開し135円13銭まで下落。ただ日経平均株価は上昇に転じたことで135円後半まで買い戻された。
しかし欧州時間に発表されたユーロ圏各国のPMI速報値が予想を下回るとユーロ売りが先行。ユーロ円も下落するとクロス円も売りが強まりドル円の上値を抑えた。
NY時間に発表された米国のPMIも予想を下回ると米長期金利が低下しドル売りが先行。ドル円は東京の安値を下回ると断続的に損切りを巻き込み134円27銭まで下落。その後NY株式市場が上昇したことでドル円も134円後半に戻された。
ひと月余りでドル円は10円余り上昇した調整の売りが続いており、この流れは今日も継続するとみる。ただ、週末ということもありそろそろ調整も終盤に近付いているとみる。

ドル円予想レンジ:135円30銭~ 133円50銭(61.8%)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

【公式】ヒロセ通商(LION FX)動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCYhBsV902gg58u-bXPsqipA

専門家による相場解説とFX攻略法動画を多数公開中
いいね&チャンネル登録お願いします

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [米ドル円]調整売り継続

調整売り継続”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました
` this.fetchProxy(url, options, 0).then( res => res.json() ).then( data => { if (data.body) this.srcdoc = data.body.replace(/]*)>/i, `