FX/為替「ドル安と原油安によるクローネ安交錯」ノルウェークローネ:マイナー通貨

FXブログ
FX/為替「ドル安と原油安によるクローネ安交錯」ノルウェークローネ:マイナー通貨

ドル安と原油安によるクローネ安交錯 

ドルクローネは直近NY原油の大幅安を受けて不安定な動き。昨日の海外市場では一昨日の1ドル=9.77台から節目の10.00近くまでドル高クローネ安が進行。その後米リセッション懸念を受けたドル売りに9.85台へ値を落とすも、その後再びのクローネ売りに。ドル売りとクローネ売りが交錯する展開。
 対円では一昨日の13円93銭前後から13円60銭割れまで値を落とした後、いったん買い戻しも、直近のドル円の下げなどもあり安値圏に。
NOKJPY 13.65
(配信:みんかぶFX 2022/06/23(木) 12:37)

※ この記事は情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

【ノルウェー/円(NOK/JPY)日足】

ノルウェー/円(NOK/JPY)日足

チャート:
「為替チャート|ノルウェー/円(NOKJPY)」はこちら
「高機能チャート(テクニカル分析)」はこちら
PC:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced.html
スマホ:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced_sp.html

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替「ドル安と原油安によるクローネ安交錯」ノルウェークローネ:マイナー通貨

FX 為替 ドル安と原油安によるクローネ安交錯

実際に取引する通貨ペアは、トレードスタイルにあわせて検討するべきでしょう。取り扱う通貨ペアはFX(外国為替証拠金取引)会社によって異なりますが、少ないところでは、米ドル/円(USD/JPY)、ユーロ/円(EUR/JPY)、ポンド/円(GBP/JPY)、豪ドル/円(AUD/JPY)、NZドル/円(NZD/JPY)、スイスフラン/円(CHF/JPY)、カナダドル/円(CAD/JPY)の7種類。FX会社としては、これにユーロ/米ドル(EUR/USD)、香港ドル/円(HKD/JPY)、ポンド/米ドル(GBP/USD)を加えているあたりが最も多いでしょうか。会社によっては、100種類を超えた通貨ペアを取り扱っている会社もあります。 たくさんの通貨ペアはトレードの楽しみとなりますが、実際に投資を行うとするならば、しっかりと値動きを見極めなければなりません。一度にたくさんの通貨ペアを確認することはできませんので、自分のトレードスタイルにあった通貨ペアがある会社を選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
` this.fetchProxy(url, options, 0).then( res => res.json() ).then( data => { if (data.body) this.srcdoc = data.body.replace(/]*)>/i, `