首都高の路肩に謎スペース なぜ

FXブログ
首都高の路肩に謎スペース なぜ
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 首都高の路肩に謎スペース なぜ

首都高の路肩に謎スペース なぜ

いつのまにかスレ主さんは高速道路限定の話ということにしてしまったようですね。クルマに乗らない人がなぜ高速道路限定の話をするのか謎ですが、以前の提案(最適速度の導入)は気に入ってもらえたようなのにまた180km/hの話に戻ったようですね。「現実論だけしか許されないのか」と憤っていたこともあったようなので現状打破の提案をしたのですがあまり喰いついてきてくれませんでしたね。じゃあ自分でつっこむとすると、たとえ法定速度が最適化されたとしてもメーカーはリミッターを利かせることはないでしょう。仮に利かせた場合を考えてみてください。法(警察)やメーカーが決めた最高速度で走っていても事故は減ってもなくならないでしょう?事故の原因の多くは速度超過ではないからです。高速限定の話になればなおさらです。もし事故を起こした人がおかしな発想をする人なら、法やメーカーの決めた速度で走っていたのに事故がおきたと、国やメーカーを相手取った訴訟を起こすかもしれません。日本的な考えなら違和感を感じますが、ありえない話ではないでしょう。わけのわからんとんでもない人も運転するかもしれないのにそこまで保証してリスクは負えないです。負えという法案が通ればリスク分のコストも上乗せされるでしょう。お金ではなく命の話というのがいつもの返信ですがお金をかけるなら有効なところに掛けましょう。速度超過が事故原因じゃないことが多いんですから。現状は事故予防技術と衝突安全技術にお金がかかってますよね。高速道路での何の事故を想定して、もしくは現実に起こって速度超過を原因としているのか私にはわかりませんが、ルーレット族なんかを想定されているならばもともとスピードを出すことを目的とした違法な走行を楽しむ人にリミッターの話は全く意味をなさないでしょうし、一般の運転者に対しての規制ならほとんどの人にとって必要ないものでしょう。なにかあったら自業自得、責任をもって運転してください。規制派は性悪説(たまにはいい人もいる)で現状維持派は性善説(たまには悪い人もいる)による発想の違いでしょうか。♪ぱふっ♪さんやはり原因と目的とをしっかり定義しないと何を言っても支離滅裂からは抜け出せないですよ。皆の意見に各々答えているから支離滅裂になるなんておかしいですよ。自分の意見があるならば筋を通してください。支離滅裂が売りなんでしょうけど。前から気になっていたのはメーターのデザイン(180km/h表示)が原因ではなく性能が180km/hだから意匠上は180の文字が刻まれているのです。わかってらっしゃるんでしょうけど文章からは誤解を招くと思います。子供に説明できないと言っていますが、真の理由があったとしても子供のほうが聞きたいんでしょうかね。ここの大部分の大人と同じ割合で興味ないのかもしれませんね。(結局自分は興味を持って書き込んじゃいましたけど)もし既に説明を希望されているお子さんがいらっしゃるならその子といっしょに考えてみたらいかがでしょうか?大部分の意見は得るものがないとおっしゃっていたので子供と遊んであげる時間をとったほうが子供のためです。いっしょに考えてその子の成長過程で納得すればいいんでしょう。♪ぱふっ♪さんの親からは何でも説明されて、正しい理由を刷り込まれたんでしょうか。

スレ主さんよもう1回だけレスのチャンスあげるよ(どうせレスしてくるんだろうし〜www)スクロールの途中でたまたま止まったところが目に入った。>画像をご覧ください。これは左が現行のS200型クラウン、>右が先代のS180型ゼロクラウンです。>両車ともドアミラーであることに違いはありませんが、取り付け方法が異なります。>ゼロクラウンでは窓枠側に取り付けていたのに対し、現行型ではドア側に取り付けています。>トヨタ車は最近になってこの取り付け方法を採用していますが、>ホンダはもっと前から採用していました。>なぜこのような取り付け方法になっているか、それは視界の問題です。>2008/11/18 01:27 [8656155]ペーパードライバーが何を分かったような事を言ってんだ。こんなもんで視界が変わるかよ。これで変わるのは、ドライバーの首の動かし量と風切り音くらいだ。この程度の認識で、えらそうに安全を語っているんだから呆れたもんだ。他も探せば、このレベルの書き込みがいっぱい出てくるんだろうな。>スルーしているつもりはないのですが、わたし一人で対応していますので、>見逃している部分は出てくると思います。誰も同意してくれる人が居ないわけだ(笑)いい加減に気付けよ。ひとりでご苦労さん。

>なぜ180km/hまで目盛られているのか?そういったことを考えること自体はなんらおかしなことではなく、いいことだと思います!読んでてとても気になる部分があった。法律違反が存在するから自分も法律違反するなんてのはおかしな理屈。120キロで走っている車を・・・等は警察に捕まえてもらうなり、メーターのメモリの付け方とは全く関係ないところでやるべき。仮に絶対に、永遠に制限速度は100キロまで(法律が変わらない)なら、一般人が乗る車にメーターは100キロまでで十分でしょう。ちょっとこえたから?こえなかったから?こえないようにするための基準と思うべき。仮に技術が進歩して200キロが妥当(法律も変化)なら、200キロをこえないように。法律違反があって当たり前と見られる意見は私には異常に思えます。あると分かってますが、それが通常とは思えません。ドリフトなんて安全運転を心がけているからこそ行うもの・・・ですか?一部の危険な馬鹿共以外が求める安全(99%の)という生半可なお金では買えないものが安全運転から生み出されるはずです。

> 私は100km/制限徹底に対して、一語たりとも反対していない。具体的に指摘してごらんなさい。> リミッターを100Km/hにするということに対しての異論ではないか。100km/h制限を徹底させるためにはどうしたらいいですか?私はリミッターを装着するのが一番いいと思います。それに対して異論があるというならば、少なくとも代案を示してください。人の話の揚げ足を取るばかりでは異論にはならないのではないでしょうか。> 法律が200キロ制限ならそれを守ればいいという主張だ。私にも譲歩・妥協する余地があるということです。というのも、100km/h以上の速度がどれだけキケンであるという根拠を示せないのです。たとえば、コンピュータによる高速道路の自動縦列走行という技術がありますが、あれならば人間が運転するよりも高速かつ安全に走行することが可能でしょう。でも、常識的に考えて速度は低い方が安全であることには変わりはありませんからね。> 自分で破綻しているとは思わないのかな。思いません。だって、私は法令順守の立場からモノを言っているわけですから。つまり、交通安全の立場からすれば、論理が破たんしているのは私じゃないんです。それに、今はビッグスリーも破たんしました。なぜアメリカの超巨大企業が3つも破たんに追い込まれたのか。恐竜化したクルマばかりを作り続け、消費者をローン地獄に追い詰め、社員に手厚い福利厚生を与え続けてきたビッグスリーの傲慢な姿勢が原因だったのではないでしょうか。私は今こそ180km/hスケールや500馬力などという現実逃避なモノの考え方・価値観をあらため、もっと謙虚な立場で自動車や交通社会を見直す時期に来ていると思います。その一端として、205万円の新型プリウスに人気が集まっているという事実があると思います。

fine grainさん。なぜ消されたか不思議ですね!誰がチェックしてるんでしょう?私の場合は過激すぎて、1度消されましたが、それから、反省してますが、今回は何故なんでしょう??

180km表示の件。日本の自動車産業の歴史の賜物です。終戦からオイルクライシスまでの過程を知ればなぜ180kmを表示するようになったか理解できるはず。平和ボケしてしまった近年には無い苦労があったからですよ。

む、蒸し返しちゃっていいのかな?(^_^;;全部読むのは大変で流し読みになっちゃってますが。スピードメーターに「なぜ180km/hまで目盛られているのか?」という疑問は別に問題ないと思いますが、本当に「日本の道路で法定速度が最高100km/hより速いところはないから、それ以上出せないようにしろ」と考えているなら、とてもおめでたい人だと思います。まともにそう考えているとは僕にはとても思えないのですが、あえて真面目に答えてみます。まず疑問に直接に僕なりに答えると。いまの日本のクルマはそれくらいのスピードが出る(出せるように作ってある)からです。法律で出していいかどうかはまったく別の話であって、機械がそういう作りになっている以上、その状態をユーザーに「わからせる」必要があります。「100km/h以上出すのはご法度で、本来出さないはずなのだから、100キロを越えたことだけわかればいいので、それ以上の目盛りは必要ない」というのは、たとえば「水温が100度以上になるのは異常で、本来そうならないはずなのだから、100度を越えたということだけわかればいいので、それ以上の目盛りは必要ない」といってるようなものです。次に「そもそも100km/hと最高速が決まっている以上、それ以上速度を出せないようにリミッターで規制しろ」という点について。どなたかが「坂道で必要だから」といった趣旨の話をされていましたけど、それにもちょっとつながります。機械にはある程度の余裕というものが必要です。もし規制最高速度で即リミッターがかかるようなクルマを作ったら、逆にクルマの安定性が損なわれ、事故が増えるでしょう。あぶなっかしくて仕方ありません。運転をされている方はわかると思います。なんらかの理由で危険回避しなければならない場合も、そんなクルマではそれもできなくなります。いいか悪いかはともかく、そんなリミッターをつけても、(現時点で180km/hのリミッターが容易にはずれるように)外す人は外すでしょう。多くの方がおっしゃってますが、輸入車にいたっては最初からそんなものがついていません。本当に、なんらかの理由でそれが正当な理由に基づくものであるなら、輸入車だろうとなんだろうとつけなければ日本では売れないはずです。もうひとつ、これは半分冗談というか皮肉交じりの回答ですが(^_^;;警察は、予算である程度の“速度違反取り締まり”を見込んでいます。大きな問題にならない程度に速度違反車がいて捕まえることができないと、その反則金や罰金をあてにしてやろうとしていた事業ができなくなるんですよ。殺人その他の重大犯罪の場合、結果的に全部捕まえられるわけではないものの、警察は威信を懸けてもかならずすべてを捜査し、捕まえようとします。でも、交通警察におけるちょっとした速度違反なんて、“軽微な違反”にすぎないんです。もちろん死亡事故などにつながる重大過失もありますが、免許更新講習で警察自らがそう言ってることでもわかる通り、そういう事故でも起こさなければ、速度違反なんて軽微な違反(のひとつ)なんです。スレ主さんは、人間なんて脆いもの、だから人身事故につながる速度違反は許せない、とおっしゃりたいのでしょう。それは基本的にわからなくもありません。でも、そう言い出したら、細かい数字は忘れましたが、人間なんて時速20kmだかの速度でクルマにぶつかられても、重大な怪我や死亡につながるわけで、クルマをすべてそういった速度に規制しなければなりません。それはまともなあり方と言えるでしょうか?こういう言い方は適切ではないとわかりつつ申し上げますが、ある程度の事故(人が死ぬのも含めて)を見込んだ上で、このくらいの速度だったら社会的にクルマの存在と運行が認められるだろう、という速度に規制するわけでしょう。クルマがあることのメリットと秤にかけるわけです。そしてそれはまた、社会のコンセンサスや、クルマや道路の技術的な進歩などによって、時と場合によって変更されるわけですよね。たとえば、さきほど、殺人などは絶対許されない、という例えを出しましたけど、逆に、速度違反の場合、きのうまでこの道路では40km/hだったのが、きょうからは50km/hでもオーケーということもありうるわけですよ。ですから、どこまでが絶対的に正義でどこからが悪、という線引きが明確なわけではありません。#あえて言えば、ですが、社会の気分によっては殺人だって許されると多くの人が考える場合もありえます(凶悪犯などに対する一般的な感情として)。

> 同調者少ないかもしれませんがなぜそう思いますか?現状、時速100km以上出るクルマが野放しになっている状況のままでいいと思いますか?私は嫌ですね。人間の身体ってのは脆いもんなんで、時速100kmでも速すぎると思います。> 包丁やカッターも人が殺せるから販売規制しろって考えのようですね。そうですね。できれば、人間の身体は切れない包丁やカッターを発明するべきでしょう。> 水温計もこの頃減ってきましたね。そうですね。水温計がないと怖い気もしますが。究極の移動手段は「どこでもドア」ですよ。あれならメーターはいらない。でも、ネット社会では移動する必要もないので、みんな部屋の中に閉じこもって仮想世界で生活するのが一番いいかもしれません。> 管理社会をみんなが望めば、そんな社会になるかも。今でも管理社会・監視社会と言えると思いますよ。

>ロマンまでないけど、単に好きなだけ。そんなに毎度毎度行けないです。金や暇ないし、せめて高速代払った分は出させて頂きます。>すいませんね。ふあわ?も出して・・・でも、単に好きなんですよ。理由はない。絶対事故らない自信はないけど、ふわわ?ぐらい別に速いとは思いませんが・・・。なんぼ100であろうが、180であろうが、リミッター付けても、所詮機械(プログラム)なんで簡単に外れますからね。なんかあなたの場合は車のスピードリミッターじゃなく心のリミッターがはずれてそうですね。仰りたいことはわからないでもないですが、払った分の高速代と言いますけどはっきり言ってたいした金額ではないと思うんですけどね。とくに首都高C1とかやってるやつは乗り放題ですからね。好きだからで結構ですが自分も事故らない自信はたしかにないですしあなたもないでしょう。そのときにでてるスピードによってはありえないほど重大な事故がおきることをあなたは知ってると思うのですけど、それを平然とここでいうことについてあなたはおかしいと思いませんか?高速代を払えばなんでもやっていいというふうには日本の法律はできてないので、そう思ってたとしてもそれは少なくとも自分の胸のうちに収めておくことでしょう。とても胸を張っていうことではないですね。リミッターが簡単にはずせることも車の性能についてもそこそこ知ってるつもりですが、それはここでおおっぴらにいうことではないとも自分は感じています。

> 意見を言ったところで、100%絶対に何も変わりません。> 何度、言えば理解できるのでしょうか?100%とか絶対とか、そういうことは私にはどーでもいいことなのです。> 「なぜ180km/hまで目盛られているのか?」とは、全く関係ないですね。関係あります。私の論理は単純明解ですから。> 誰も、黙認していませんし、許していません。遺族なら、なおさらでしょう。> 業務上過失致死容疑の運転手は、現行犯で逮捕されました。私は事後の事を言っているのではなく、事前に予防する努力をするべきだと言っているのです。> 官僚になる努力をして勝手に交渉してください。私は官僚まかせにできないから、こうしてネットの掲示板に書き込んでいるのです。> 何度も言いますが、スレに対しては皆さんが既に答えを出しています。答えを出しているとすれば、それは無関心だということです。ひとつ言いたいのは、自己責任というのは自分で責任を果たせる場合にのみ通用する言葉ですよ。交通事故というのは往々にして加害者が全責任を負えません。そのために保険がありますが、保険では癒せない怪我もあるし、死者は生き返らないのは当然のことです。だったら、事故が起こる前に何か予防策を講じるのが知性ある人間の行動・態度としてふさわしいと思います。その上で、このスレッドの議論に参加してほしいのです。ところが、850を超えてもまだ議論の入り口にも立てないでいるというのは、書き込まれているほとんどのレスが否定論ではなく排除論だからなのです。

> GT-Rはサーキットのこと考えてるからじゃないですか?340km/hスケールはマルチディスプレイに表示すればいいと思います。固定された速度計には日本の法定速度に合わせたデザインを採用するべきでしょう。ベンツのSクラスやクラウンのハイブリッド車に見られるように、今後はメーターパネルもグラフィックディスプレイ化が進んでいくと思うので、スケールに関しては自由自在に変更することが可能になっていくと思います。> JIS規格を制定したって輸入車は何も影響受けませんよ。輸入規制をかければいいと思います。たとえば、イギリスで正規ルートで販売されているフェラーリとポルシェは右ハンドル仕様です。それと同じように、郷に入れば郷に従えで、日本でクルマを販売したいなら速度計は100km/hまでよと規制すればいいんです。逆にお聞きしますが、輸入車メーカーは日本の法規制や顧客のニーズに合わせて細かい仕様変更をしてきているじゃありませんか?それなのに、速度計は本国仕様のままなのはなぜですか?なぜそれが許されるのですか?なぜそれを許しているのですか?私は許しませんよ。速度違反が原因の事故で涙を流している人がどれくらいいると思っているんですか。明日は我が身。交通事故で死ぬ前にやるべきことはあるはずだと思うのです。

1962年東京生まれ。慶大法卒。編集者を経てフリーライター。『そのフェラーリください!!』をはじめとするお笑いフェラーリ文学のほか、『首都高はなぜ渋滞するのか!?』などの著作で、首都高研究家/交通ジャーナリストとして活動中。

自主規制ってのはですね、普通ならば法定制限・規格制限よりも厳しく設定するものですよ。それが企業イメージの向上につながるってもんです。ところが、スピードに関してはその限りではない。なんでそんな風になってしまったのかというと、それは高度成長時代のイケイケドンドン政策が根底にあったからだと思いますね。法定制限100km/hがあって、なぜ1.8倍もの自主規制が認められているのか。そこに疑問を感じないというのは、私としては不感症だとしか言えないですね。つまり、盲目なんですよ。世の中の事について目を向けていない。だから、その犠牲になる人が出てくる。交通事故しかり、食中毒しかり、バケツで臨界事故しかりでしょ。いったい、いつまでそういう「仕方ない」を続けるつもりなんですかね?科学万能の時代にあって、いつまでヒューマンエラーを容認するつもりなんでしょうか。> 今の世代って違うのかな?私は団塊ジュニア世代ですよ。つまり、40代ね。その私に言わせてもらえれば、今の世代はここまで露骨に利己主義・排他主義を主張するんだなぁ、と思いました。

> いきなり100km/hのリミッターが効くと、かえって危険ではないですか?それは100km/h以上出さないといけない場面があるという前提の上での話ではないでしょうか。確かに、危険回避のために100km/h以上出した方がいい場面・状況はあると思いますが、制限速度をもっと遅くすればいいだけの話であって、リミッターを100km/hに設定するならば、高速道路の最高速度を80km/hにすればいいと思います。それで日本の自動車産業やモータリゼーションがどのように変化するのかは分かりませんが、少なくとも交通事故による死傷者は減ると思います。> 電車・バス・タクシーを使ってください。電車・バスは使いますが、タクシーは使っていませんよ。もちろん、マイカーはありません。> 子供への答えでしょ、なんで悩む必要があるんですか?現状では、子供への教育上よろしくないからです。総理大臣の職務放棄、社会保険事務所の相次ぐ重大不祥事、食品メーカーのモラルの著しい低下等々、とてもじゃありませんが今の大人のやっていることは子供に対してまったく手本になっていないどころか、子供が真似してどんどん悪い方向に社会が陥ってしまうとしか思えません。その一端が、180km/hスケールという曖昧な基準がのさばっていることだと思います。100km/hなら100km/h!なぜキッチリとケジメをつけられないのでしょうか?それが大人の社会ですか?> そうなった時にいちいちメーターを付け替える方が異常と思いますけど。技術というのは問題解決のためにあると思います。メーターを付け替えるのが面倒で異常ならば、簡単で普通にすればいいんです。Sクラスやクラウンハイブリッドのように液晶グラフィック式にすれば簡単でしょ?> メーターが300キロまである車はなんとなく高性能そうだという事で…大型車・高性能車に対するイメージは不変的だと思います。しかし、いつまでも現実離れした性能を誇示し続けるクルマが路上を跋扈する光景は見たくない気もします。だから、トヨタiQのようなクルマが話題になるんじゃないでしょうか。> スレ主さんはどうしたんでしょうすいません。書き込めない時間帯もあるのです。> 何故280になったのでしょうね。なぜでしょうね。規制をしようという話になった時に、その当時の日本車の最大出力が280馬力だったみたいな話なんじゃないですかね。私の記憶では、J80系マークIIが280馬力の最初だったような気がします。

> そんな社会が来ても0%になる事は無いと思いますよ0%にできないなら努力をしても意味はないと言っているように私には聞こえます。> 法律で認められえてるからでは筋は通ってないんですか?法律で認められているのではなく、法律に書かれていないから容認されている程度のことでしょう。それを筋が通っていると解釈するのは、言葉の意味をよく理解していないのではないでしょうか。> あなたが反対意見を出すために僕は書き込んでるわけではないので、> そんな都合のいい意見はでませんね。何を言いたいのかまったく分かりません。何でこのスレッドに書き込んでいるんですか?> だからあなたにいってるんですよ!w私に言っているのは分かっていますが、だから何が言いたいのですか?制限速度は人間が守るべきルールであり、機械が守るべきルールは別にある。でも、同一線上に異なるルールが存在しているからこそ、ヒューマンエラーが起こると言えるのではありませんか?機械のルールを作ったのは人間だから、それもヒューマンエラーと言うことができる。HAL9000が言ったように、機械がミスを起こす原因は常にヒューマンエラーです。しかし、機械がヒューマンエラーを未然に防ぐことも可能なのです。事実、人類はその恩恵をたくさん受けています。だからといって、機械を過信してはいけません。その結果が悲惨な事故です。自動車しかり、航空機しかり、原子炉しかり、スペースシャトルしかりです。スピードを出したい欲求、仕事をサボりたい欲求、そういう諸々の人間の欲求・自分勝手な行動から事故を引き起こす危険因子を排除するために、機械にできることがあるだろうと考えるのは、技術者としては至極自然な考え方だと思うんですけどね。ハル鳥さんが言っていることは、ものすごく筋が通っていません。自主規制が法律で認められているなんて言うのは、私に言わせてもらえれば解釈が勝手過ぎます。何度も言いますが、普通、自主規制というのは自ら法律よりも厳しい基準を設けて達成することを意味します。あるいは、法律で定められていないから自主的に基準を設けているわけです。ところが、法律で定められていないからといって、なぜ法律の1.8倍もの速度が自主規制になるのか。そう考えただけでも自動車メーカーの言う自主規制がおかしい、筋が通っていないと思えるでしょう。普通に考えれば、100km/hに対して90km/hとか80km/hとか、速度が遅い方向・より安全な方向に自主的に規制を設けようと頭が働くものですよ。それこそ、筋が通っていると言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました