FX/為替「中南米通貨は対ドル中心に軟調」メキシコペソ:マイナー通貨

FXブログ
FX/為替「中南米通貨は対ドル中心に軟調」メキシコペソ:マイナー通貨

中南米通貨は対ドル中心に軟調

 昨日の市場ではドルが全面高に。リスク警戒の動きが世界的に広がり、株安、商品安、ドル高円高。
ドルペソも東京昼前からロンドン午前にかけての1ドル=20.50ペソ台での動きから20.80に迫る動きを見せ、その後も高値圏もみ合いに。
中国の上海でBA5が初めて確認され、再びのロックダウン懸念が広がっていることも重石に。
 対円でもペソは軟調。ロンドン市場で6円68銭前後から6円60銭台まで値を落とし、その後も上値の重い展開が続いた。
MXNJPY 6.620(配信:みんかぶFx 2022/07/12 (火) 07:37)

※ この記事は情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

【メキシコペソ/円(MXN/JPY)日足】

メキシコペソ/円(MXN/JPY)日足

チャート:
「為替チャート|メキシコペソ/円(MXN/JPY)」はこちら

「高機能チャート(テクニカル分析)」はこちら
PC:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced.html
スマホ:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced_sp.html

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替「中南米通貨は対ドル中心に軟調」メキシコペソ:マイナー通貨

著書に『FX取引入門』(日経文庫)ほか

LIGHT FXがメキシコペソのスワップが多くもらえるのでおすすめよ。

もらえるスワップはFX会社ごとに違うから、比較して一番多くのスワップをもらえるFX会社を選ぶと利益が増えるわ!

1968年生まれ。1995年、外資系金融を経てNYウォール街にあるB.C.M.Gよりヘッドハントされ渡米。2000年、現三菱UFJ銀行にて通貨オプションディーラーとして高度な金融デリバティブ商品を数多く手掛け、同年ブルームバーグL.P.にてFX(外国為替)市場分析ツール開発兼営業に従事。2005年、株式会社Lavocを設立し代表取締役に就任後、関西大学大学院講師なども歴任。著書に『FX取引入門』(日経文庫)ほか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました