FX/為替「週明けの原油の買い戻しに一時クローネ買い」ノルウェークローネ:マイナー通貨

FXブログ
FX/為替「週明けの原油の買い戻しに一時クローネ買い」ノルウェークローネ:マイナー通貨

週明けの原油の買い戻しに一時クローネ買い 

 需給バランス警戒などから大きく下げていたNY原油先物は、ロシアエネルギー大手ガスプロムが不可抗力条項を少なくとも欧州の一社に対して発動との報道で、21日からのノルドストリーム1再開への警戒感が強まり、大きく上昇した。この流れを受けて欧州主要産油国であるノルウェークローネには買いが入り、ドルクローネは先週後半の1ドル=10.35クローネ台からの下げ基調が強まり、10.02台まで。その後NY市場午後に少し戻して10.11前後での推移。
 クローネ円は13円76銭まで上値を伸ばしている。
NOKJPY 13.670(配信:みんかぶFX 2022/07/19 (火) 09:57)

※ この記事は情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

【ノルウェー/円(NOK/JPY)日足】

ノルウェー/円(NOK/JPY)日足

チャート:
「為替チャート|ノルウェー/円(NOKJPY)」はこちら
「高機能チャート(テクニカル分析)」はこちら
PC:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced.html
スマホ:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced_sp.html

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替「週明けの原油の買い戻しに一時クローネ買い」ノルウェークローネ:マイナー通貨

FX 為替 週明けの原油の買い戻しに一時クローネ買い

まず大事なことは、コモディティ銘柄とFX銘柄の関連性を見るにあたっては、いくらかの傾向性はあってもあくまで過去のデータからの記録であり、将来の動きを保証するものではないということです。状況は変わりうる流動的なものだということが大前提です。

老舗FX会社の外為どっとコムではザイFX!からの口座開設者限定キャンペーン中!

•FX取引及びCFD取引の取引手数料は無料ですが、当社が提示するレートには、買値と売値に差(スプレッド)があります。オプション取引の場合、スプレッドがあり、取引時に最大損失額がオプション料として生じます。主要国政策金利の極端な変更や雇用統計など重要経済指標の発表前後、為替市場の流動性が著しく低下した場合(年末年始・クリスマス時期など)や相場急変時(震災などの天変地異や戦争など)においては、スプレッドが拡大することがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました