2022/7/24(日) 先週の振り返り

FXブログ
2022/7/24(日) 先週の振り返り
先週の振り返りです。ネクストの勉強会の準備やら雑用やらに追われてバタバタで、火曜と金曜くらいしか落ち着いてチャートを見れなかったんですが、全体に難しかった印象です。

先週は結果的には、火曜日の夜に、週末のプランをたてていたドルカナダで
・上げ失敗
・ドルストレートの通貨同期

を背景に1時間の波を狙ってショートをしていきました。これはまずまずいいトレードだったと思います。4時間1時間が上げ失敗できれいなチャートパターンを作りそう+ドルストレートの通貨同期もあってで分かりやすい動きでした。
このほか、短期ではこれも火曜日で、いつものお約束でポンドオージーで短期トレードを2本。これも4時間1時間がきれいでした。ポンド円も同じ日にエントリーを検討しましたが、リスクリワードが合わず見送りでした。

ポンドオージーの短期はあまり皆さんの役に立たないと思うので、ドルカナダを振り返っておこうと思います。
■週末の見立て

週末時点では、ドルカナダは、日足がエッジのある動き(意識されたレジ抜け)をしており、ロングでプランニングしていました。実際の値動きは、見立ての中に赤線で記入しています。ものの見事に逆行していますね笑 ただし、「本命」として見ていたサポートでしっかり上げに行くプライスアクションが出て、上げられない場合は、時間足を落とせば、上げ失敗のトレードの狙いどころ。本命サポートが見定めてプランニングができていれば、逆行してもトレードしていけることが多い、ということは、前期の応用定例でお話ししましたね。
2022_07_17_USDCAD_

■実際のエントリー
さて、プランニング段階では、ドルストレートは同期していたものの、反転するのかしないのか、方向性がはっきりしませんでしたが、週明けはきれいに同期しながら、ドル安方向(⇒カナダでは下方向)に振れてきました。ドルストレート各通貨「4時間足」の同期監視チャートから、一部を下に抜粋しておきました。左から資源国3国で、オージードル、ニュージードル、ドルカナダ、それからドルカナダと同じく前ドルのドルスイスの順に並んでいます。

2022_07_24_02_

さて、同期の状況を少し確認しておきましょう。縦線時点がドルカナダでのエントリーの検討時点です。ドルカナダは縦線時点で大陰線をつけていますが、検討時点では、まだ大陰線ができる前です。ここから下げるのかな?を予想したいわけですが、この時点までの他のドルストレートの動きを見ると

同じ前ドル通貨の
・ドルスイスはすでにチャートパターンを完成させてダウントレンド。下方向に走っている。

後ドル通貨では
・オージードル、ニュージードルともにチャートパターンを完成させてアップトレンドを発生させて上に勢い。

という状況で、とてもきれいに同期しながら、ドル安方向に流れています。当然、これだけきれいに同期している状況で、ドルカナダが単体で上げていくとも思えないので、「上げ失敗」してサポート抜いて下げるんだろうなってなりますよね?
というようなことを頭において見てもらうと、エントリー時点での動きはこんな感じ。
usdcad2022_07_24_02_

ドルカナダがほかのドルストレートよりも動きがワンテンポ遅れた理由は簡単で、週末のプランニングで待ち伏せのラインに設定していた、サポートM6≒4時間押し安値がいるからですね。ここから上げに来ているのですが、上のドルストレートの流れもあり、この通貨単体で上げていくとは思えないので、割るんだろうなという感じがします。

実際、4時間の垂れてきた10MAに押さえられて上げられず、再度サポートのM6/4時間押し安値まで下げて、ここに張り付いて抜けていくというとてもやりやすい動きになってますね。きれいな上げ失敗の動きですね。ということで、サポート抜けでD2トリガーまでの空間を狙ってショートを打っていきました。エントリーは、当日オープン(黒の実線)まわりの動きが1時間では分かりやすかったので、1時間足を中心にチャートを見ていました。

なお、週足環境はまだ買い優勢なので、日足サポート付近では買いの抵抗も浴びそうなので、ここですべて利確ですね。

ということで、ドルカナダは
①ドルストレートの4時間足の通貨同期
②上げ失敗

といったとことを手掛かりに組み立てて、エントリーしていったトレードでした。

[紹介元] trading notes 2022/7/24(日) 先週の振り返り

2022年7月24日は何曜日?

2022/5/16「海上自衛隊創設70周年記念・呉市制120周年記念 海上自衛隊 呉音楽隊 ファミリーコンサート2022」を開催します。

OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL 2022のチケット情報ページです。日程、会場情報や料金を確認し、チケットの簡単オンライン予約・購入ができます。

2022年7月24日は何曜日?

コメント

タイトルとURLをコピーしました