FX/為替予想「ドル円はFOMC通過、月末の特殊需給に注意。米FRBは0.75%利上げ、米景気のソフトランディングを目指す」7月28日(木)YEN蔵

FXブログ
FX/為替予想「ドル円はFOMC通過、月末の特殊需給に注意。米FRBは0.75%利上げ、米景気のソフトランディングを目指す」7月28日(木)YEN蔵

【外為マーケットビュー】

動画配信期間:2022/7/28~2022/8/11
月曜から金曜までの毎営業日、外為市場に長年携わってきた5人のコメンテータが、その日の相場見通しや今後のマーケット展望を解説します。

「新スマホアプリリリース記念!」

最大100万円キャッシュバックキャンペーンはこちら
https://www.gaitame.com/campaign/gfx-2207/

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替予想「ドル円はFOMC通過、月末の特殊需給に注意。米FRBは0.75%利上げ、米景気のソフトランディングを目指す」7月28日(木)YEN蔵

FX 為替予想 ドル円はFOMC通過

「取引量が多い=信頼されている証」であり、日本では最も人気のあるFX口座なので、FXを始める方は口座開設しておきましょう。

DMM FXは充実した取引ツール・チャート機能が特徴のFX口座です。80万以上のユーザに利用されているので初心者でも始めやすいでしょう!

大きな特徴は見やすいデザインと豊富な機能を兼ね備えており、FX初心者からプロのトレーダーまで幅広いニーズに人気となっています。

現水準より下方では、133.60あたりに日足ピボットP、133.20あたりに5日移動平均が位置しており、その下の心理的節目133.00と合わせてそれぞれ下値支持線として意識されよう。ここを割れると次は一目蜘蛛上限の132.80付近、75日線132.70付近あたりが下値支持帯となる。とはいえ先述のようにドル円市場は2日安値からの反発地合いを念頭に置いており、日足ボリンジャー下限(ー2σ)も明確に上抜けるなどテクニカル的にも上昇余地が意識される状況で、積極的に売り進むような展開にはなりにくいだろう。→FRBのタカ派姿勢追認で反発地合い鮮明、プロのドル円FX予想は?

実際にFXで稼いでいるトレーダーの多くは米ドル/円の通貨ペアなので、まずは米ドル/円の通貨ペアに絞って利益を上げられるように努力してみてください。

特に米ドル/円(USD/JPY)は、通貨ペアの中で一番取引しやすいと言われているので、これからFXを始められる方は米ドル/円から取引を始めてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました