FX/為替「FXトレードで離脱しないための心得。『熱願冷諦(ねつがんれいてい)』」まんが!週刊FX 2022年7月29日号

FXブログ
FX/為替「FXトレードで離脱しないための心得。『熱願冷諦(ねつがんれいてい)』」まんが!週刊FX 2022年7月29日号

f:id:gaitamesk:20190830135020p:plain

と~っても忙しい人に、まんがでお届けするFX。
今回おさえておきたいネタはこれだ!

制作・編集:外為どっとコム総合研究所

目次

取引の際は冷静に!
FXトレードで、自分がいま「冷静でない」と感じたら?
予定外の追加入金は危険?
今回のまとめ

取引の際は冷静に!

f:id:gaitamesk:20200828150117p:plain
うーーー
f:id:gaitamesk:20190816145546p:plain
やあ、ピザちゃん 暑さで溶けてないかい?
f:id:gaitamesk:20210129111954p:plain
わーーーー
f:id:gaitamesk:20190816145611p:plain
ピザちゃん!ど、どうしたのだ??
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
あ、すみません。トレードに夢中になっていて気付きませんでした!
f:id:gaitamesk:20190906142652p:plain
成績はどうなのだ?
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
それが…今日は上手くいってないんです。あ、またマイナスになっている。すぐに決済して…だったら今度は反対に買いです!!
f:id:gaitamesk:20200828153506p:plain
ちょっと、ちょっと!!何をやっているのだ?
f:id:gaitamesk:20200828150117p:plain
ちょっと待っててもらえますか?いまいいところなのです!

数分後・・・

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
ぷしゅー
f:id:gaitamesk:20190906142652p:plain
何が起こったか説明するのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105628p:plain
はい。ピザちゃんはいつも通りトレードしていたんです。今日はドル/円の買いポジションを持っていました
f:id:gaitamesk:20190816145546p:plain
うんうん
f:id:gaitamesk:20210129111954p:plain
そしたら、急に相場が変な動きをしてピザちゃんのストップオーダーが成立しちゃったんです
f:id:gaitamesk:20190816145605p:plain
嬉しいことではないけど、ストップオーダーを入れていたから損失が大きくならなくて済んだという考え方もできるのだ…
f:id:gaitamesk:20210129111954p:plain
でも、また上がりそうだったから、もう一度買いポジションを持ったんです
f:id:gaitamesk:20190906142652p:plain
(上がりそうだった?)
f:id:gaitamesk:20210129105628p:plain
そしたら、すぐ下がってまたストップオーダーが成立してしまって… そこからは売っても買っても全然うまくいかなくて…
f:id:gaitamesk:20190816145519p:plain
なるほど、理解できない動きが続いてうまくいかなかったから、取り返そうとしてムキになってしまったわけだね
f:id:gaitamesk:20190816161424g:plain
はい…
f:id:gaitamesk:20190816145546p:plain
それは冷静な判断が出来ていなかった証拠なのだ
f:id:gaitamesk:20210129105628p:plain
そんなつもりはなかったんですけど…では、どうすれば良かったのでしょうか?気持ちが熱くなっているから勢いで上手くいくこともあると思うのですが…
f:id:gaitamesk:20190816145513p:plain
もちろん運が良ければ利益を出せるかもしれないけど、根拠のないトレードほど危険なことはないのだ。冷静な判断が出来ていないと普段決めているルールを破りがちになってしまうから、上手くいかない可能性は上がるのだ
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
確かに、最初はルール通りやっていましたけど、途中からは取り返そうと必死になってルールのことを忘れていました…
f:id:gaitamesk:20190906142652p:plain
ルールを無視して、どんなトレードをしていたのだ?
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
指値の決済注文を予め入れていたんですが、「もう少し利益を増やせそう」 と欲が出てしまって、決済注文の値を何度も変更しました。 そしたら気づいた時には評価損益がプラスどころかマイナスになってしまっていて…
f:id:gaitamesk:20190816145603p:plain
それで今度はストップ注文にかからないように何度も決済注文の値を変更した結果、当初想定していた損失よりもマイナスが大きくなったと…?
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
そうです
f:id:gaitamesk:20190906142652p:plain
ほかに普段と違ったことはした?
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
一気に取り返そうと、普段よりもポジションを大きくしました
f:id:gaitamesk:20190816145603p:plain
ポジションを大きくしてしまったら、その分、少しの値動きで損益も大きく影響を受けるから、それこそ冷静になれないのだ
f:id:gaitamesk:20210129105628p:plain
今になって思い返せば、確かに冷静ではなかったです…

FXトレードで、自分がいま「冷静でない」と感じたら?

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
この先、FXトレードが上手くいかないことって、また起こると思うんです。そんなときのために、なにか良いアドバイスはありますか?
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
熱くなっていると感じたら、この2つのどちらかを選ぶと良いのだ!

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
2択ですか?
f:id:gaitamesk:20190816145546p:plain
ほかにも考え方はあるけれど、ピザちゃんみたいにFX取引経験が浅い人は、熱くなったと感じたら、絶対これをやるって決めておいたほうが良いのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
取引を「やらない」って… トレードしないと損した分を取り返せないですよ!
f:id:gaitamesk:20190816145603p:plain
何をやってもうまくいかない、「相場が合わない」ってことは誰にでもあるのだ。そういう時は、取引をしないのも立派な戦略の1つ。実際に「休むも相場」という相場格言もあるのだ。パソコンを消して、スマホも見ない!トレードで損を出したことを「無かった」ことにはできないけど、気持ちを切り替えて、また始めるのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
それは理想ですね。ピザちゃんはうまくいかなかった時の気持ちを引きずってしまいそうです…
f:id:gaitamesk:20190816145546p:plain
短時間で切り替えるのは、なかなか難しいのだ
中村研究員
ベレーちゃん、ピザちゃんこんにちは
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
どなたですか?
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
ピザちゃん、この人は外為どっとコム総研の中村勉研究員なのだ。中村さんは元々為替ディーラーをやっていたのでプロ視点のアドバイスも聞けるのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
ピザちゃんは初心者ですが、プロの意見は参考になるんですか?そもそもプロならうまくいかない事なんてないんじゃないでしょうか?
中村研究員
FX相場は、予想と違う動きをすることがあるし、為替のプロだって全く上手くいかない日もあるよ
f:id:gaitamesk:20190816145506p:plain
そういう時はどうしていたのだ?
中村研究員
全くやらないというのは難しいけど、極力リスクを抑えていたよ
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
リスクを抑えるとはどんなことですか?
中村研究員
簡単に言うとポジションを小さくしたりとかだね
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
では、気持ちを切り替えるためにはどうしていましたか?
中村研究員
ジムに行ったり、美味しいご飯食べたりして、嫌なことを忘れることかな。そして、一晩しっかり寝ること
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
一晩寝れば、悪い流れは断ち切れますか?
中村研究員
一晩寝て流れが変わらないときも、もちろんあるよ。僕の場合は、何日も抜け出せずに、上司が夢に出てきたこともあるよ…
f:id:gaitamesk:20190906142652p:plain
上司が夢に出てくるって、相当精神的に追い込まれてるんじゃ…
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
ピザちゃんは上司が夢に出てきたら、とてもじゃないけど気持ちを切り替えるなんて出来ないです!どうやって切り替えたんですか?
中村研究員
そんな時は何をしても上手くいかないから、じっと耐えてたよ。「流れが変わる時が来るときまで待ってみよう」って
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
メンタル強めですね…メンタル面ってどうやったら強くなりますか?
中村研究員
うーん、急にメンタル面を強化というのは難しいと思うよ。そもそも、取引ルールを破っちゃうとか、リスク管理自体が出来ていないから、気持ちの余裕がなくなると思うよ。だったら、普段からリスク管理がしっかりと出来ていれば、ある程度は冷静な気持ちで相場と向き合えるんじゃないかな?

予定外の追加入金は危険?

f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
わかりました。今日はベレーちゃんと中村さんとも色々話せて気持ちも切り替わったので、これからもう一度トレードしてきます!資金が減ってしまったので、追加入金をして…
f:id:gaitamesk:20200828153506p:plain
ちょっと待って!何をしてるのだ!?
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
あ、今月はピザの売り上げが好調だったので、そこから少し…
f:id:gaitamesk:20190816145611p:plain
資金が少なくなったから、臨時で予定外の入金。それこそダメなのだ!
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
なぜですか?今月は余裕があるからいいじゃないですか?しかも心に余裕を持つために追加入金をするんですよ?
f:id:gaitamesk:20190816145611p:plain
心の余裕を持つために追加入金するのではないのだ!中村さん、そうですよね?
中村研究員
そうだね。さっきも言ったけど、流れが良くないのなら、やらないかポジションを小さくした方が良いんじゃないかな?資金に余裕があると、ポジションを大きくしたくなっちゃうときもあるし
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
確かに、資金に余裕がありすぎるとついつい大きめのポジションを持ちたくなりますね
f:id:gaitamesk:20190816145510p:plain
毎月「FX取引にいくらを使う」ときちんと決めた方が、資産管理もしやすいし、無茶なトレードはしないだろうから、結果的に途中で離脱することなく長くトレードを続けていけると思うのだ
f:id:gaitamesk:20210129105631p:plain
そうですね。分かりました、今月は減ってしまった資金で無理のない範囲でのトレードを心掛けます!
中村研究員
そうだね。1回の取引の結果に一喜一憂するのではなく、少し長いスパンで最終的に好結果を目指す方が精神的にも安定するよ!

まとめ

中村研究員
Twitterでも日々、為替の値動きや分析情報を配信しています

外為どっとコム総合研究所 中村勉

nakamura.jpg

外為どっとコム総合研究所 調査部 研究員
中村 勉(なかむら・つとむ)
米国の大学で学び、帰国後に上田ハーロー社へ入社。8年間カバーディーラーに従事し、顧客サービス開発にも携わる。2021年10月から(株)外為どっとコム総合研究所へ入社。優れた英語力とカバーディーラー時代の経験を活かし、レポート、Twitterを通してFX初心者向けの情報発信を担当している。

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替「FXトレードで離脱しないための心得。『熱願冷諦(ねつがんれいてい)』」まんが!週刊FX 2022年7月29日号

FXで儲かるための仕組みは主に2つあります

ボラティリティーは、季節や時期に応じても変化します。日本ではお盆休み、海外では夏季休業などの「夏枯れ相場」と呼ばれる時期は、FX取引の参加者が少なくなります。また年末は一般的にクリスマスが過ぎると欧米各国はニューイヤーまではほぼ休業状態に近く、「低ボラティリティー」の時期として有名です。ボラティリティーの低下から、値動きが粗くなってしまうため、安定したレート提示が難しくなり、レートの急変動やスプレッドの拡大が起こる可能性が高くなります。こうした時期に取引をする場合は慎重さが求められます。

FXで儲かるコツとしては、投資する通貨ペアを見極めることも重要と言えます。

さらに、ポンド/円は日本国内で特に有名なので、各FX会社から情報を得やすいというメリットもあります。

また、証拠金を利用した取引ができるため、売りから入る取引を行えることもFXの特徴です。

FXで儲かるための仕組みは主に2つあります。

日中仕事で取引できない日本の会社員でも、帰宅後に落ち着いて取引できるのもFXの大きな魅力です。

しかし、最初に学ぶべきはFXのデメリットや先人たちの失敗例だろう。

FXという金融商品は仕組みがシンプルなので、利益の出し方や少ない資金で大きな利益を得られるというメリットなどは、FX初心者でもすぐに理解できるだろう。

テクニカル分析はとても便利な取引手法ですが、頼りすぎるのも問題につながります。複数のテクニカル指標を組み合わせて利用したために、取引に失敗する例もあるからです。相場予想の精度を上げようと複数のテクニカル指標を用いた結果、異なる売買タイミングが複数表示されてしまい、取引の判断に迷って損失が出てしまうケースもあります。テクニカル指標にはそれぞれ特徴があり使える状況も異なります。FX取引になれている人は、何種類もテクニカル指標を使ったりしません。テクニカル分析をする場合には、それぞれの指標が持つ特徴を理解したうえで、自分に合ったものを1~2つ利用するのが適切でしょう。

しかし、初心者が知っておくべきこととして「FX相場は不定期で想定外の値動きを見せる」というものがあります。

FX取引では、相場の動きを予想することが求められます。相場を読む手法はたくさんありますが、なかでも基礎となるのが「チャート分析」です。

FXでは耳慣れない用語が多いが、無理に覚えなくてもFX取引を続けて行くうちに自然に身につくので、敬遠しないでほしい。

これによって、万が一FX業者が倒産した場合でも、受益者代理人を通じて諸費用を控除した上で証拠金などが投資家に返還されます。

株式や投資信託、債券などは証券会社の「特定口座(源泉徴収あり)」を利用できるので、自分で確定申告不要をしなくて済むことを考えると、FXはひと手間かかってしまう印象です。

>>海外FXと国内FXの10の違い どちらがいいのか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました