※追加【豪ドル/円】:新たな下落リスクに注意。

FXブログ
※追加【豪ドル/円】:新たな下落リスクに注意。

【豪ドル/円】:新たな下落リスクに注意。

豪ドル/円は3手連続陰線引けとなり上値を切り下げています。直近の陰線は単体では下げエネルギーの強いものではありませんが、1月に付けた80.37を基点として下値を切り上げて来たサポートラインを若干下抜けた位置で終えており、新たな下落リスクが点灯しています。93円台を回復して引ければ“ダマシ”となった可能性が生じますが、下値リスクがより高いので、買いは様子見です。売りは93.10-20で戻り売り。損切りは93.50で一旦撤退です。上値抵抗は92.60-70,93.10-20,93.50-60に、下値抵抗は91.90-00,91.50-60,91.00-10にあります。94円台を回復して引ければ下値リスクが後退しますが、短期トレンドは95.70-80の抵抗を上抜けて終えない限り“強気”に変化しません。

© 2022/WFXA
当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第 119 条により罰せられますのでご注意ください。尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル ※追加【豪ドル/円】:新たな下落リスクに注意。

これを受け 追加利上げ観測が強まっている

オーストラリアの1-3月(第1四半期)の経済成長率は予想を上回った。家計消費がけん引した。これを受け、追加利上げ観測が強まっている。豪統計局が1日発表した1-3月期の国内総生産(GDP)は前期比0.8%増。エコノミスト予想は0.7%増だった。前年同期比では3.3%増と、伸び率は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)前の平均(約2%)およびエコノミスト予想(3%)を上回った。

コメント

タイトルとURLをコピーしました