FX/為替「中南米通貨はまちまち、メキシコはしっかり、ブラジルは市場予想通りの利上げ」メキシコペソ:マイナー通貨

FXブログ
FX/為替「中南米通貨はまちまち、メキシコはしっかり、ブラジルは市場予想通りの利上げ」メキシコペソ:マイナー通貨

中南米通貨はまちまち、メキシコはしっかり、ブラジルは市場予想通りの利上げ

 中南米通貨はまちまち。ドルレアルはドル高の流れを受けて1ドル=5.31台まで上昇したあと、利上げを前にレアル買いが入り5.26前後まで。ブラジル中銀は市場予想通り0.5%の利上げを実施。今後打ち止めに向かうとの思惑が広がっており発表後はややレアル安に。銅生産減少への警戒感が出ているチリペソは横ばい。
 ドルメキシコペソは20.70前後での推移から20.45割れまでドル売りペソ買いに。ペソ円は円安の動きもあり大きく上昇。東京市場での6.38前後から6.586台に。
MXNJPY 6.539(配信:みんかぶFx 2022/08/04(木) 07:27)

※ この記事は情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

【メキシコペソ/円(MXN/JPY)日足】

メキシコペソ/円(MXN/JPY)日足

チャート:
「為替チャート|メキシコペソ/円(MXN/JPY)」はこちら

「高機能チャート(テクニカル分析)」はこちら
PC:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced.html
スマホ:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced_sp.html

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替「中南米通貨はまちまち、メキシコはしっかり、ブラジルは市場予想通りの利上げ」メキシコペソ:マイナー通貨

FX 為替 中南米通貨はまちまち

【サンパウロ=宮本英威、メキシコシティ=清水孝輔】外国為替市場で中南米の通貨が対ドルで下落している。世界的なドル高に加え、世界経済の先行きを懸念した資源価格の下落や左派政権によるビジネス環境の悪化が懸念されているためだ。政府当局は利上げや市場介入で通貨の下支えに動いているが、輸入物価上昇による一段のインフレ加速も警戒されている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました