FX/為替予想「メキシコ経済に影響大の米経済、米7月雇用統計に注目」2022/8/4 知っトク!メキシコペソ

FXブログ
FX/為替予想「メキシコ経済に影響大の米経済、米7月雇用統計に注目」2022/8/4 知っトク!メキシコペソ

執筆:外為どっとコム総合研究所 神田 卓也

7月29日に発表されたメキシコ4-6月期国内総生産(GDP)は前期比+1.0%だった。原油高の恩恵を受けた他、米国向けの自動車輸出が好調で3四半期連続のプラス成長となった。1日にメキシコ中銀が発表した6月の国内への送金額は、主な出稼ぎ先である米国の堅調な雇用環境を背景に、過去最高だった5月(51.7億ドル)に並ぶ51.5億ドルを記録した。これらの統計からは、メキシコ経済が米国に依存していることが改めて窺える。その米国景気に後退懸念が広がったことでメキシコペソは一時下落していたが、3日に発表された米7月ISM非製造業景況指数が予想外に改善したことで反発。ペソ/円は2日に6.369円前後まで下落したが、米国の景気後退懸念が和らいだ3日には6.560円前後まで大きく持ち直した。今週5日に発表される米7月雇用統計もペソ相場に強い影響を与えそうだ

【メキシコペソ/円(MXN/JPY) 日足】

MXN/JPY 日足

【キャンペーン】

第2弾 総額2,500万円相当の純金プレゼント|20周年記念!感謝の総額1億円キャンペーン
新スマホアプリリリース記念・最大100万円キャッシュバックキャンペーン
スワップポイント30%増額キャンペーン

【高金利通貨特集】
「メキシコペソ/円」 ページはこちら

【チャート】
「為替チャート|メキシコペソ/円(MXNJPY)|60分足」はこちら
「高機能チャート(テクニカル分析|メキシコペソ/円(MXNJPY)|60分足」はこちら

kanda.jpg

株式会社外為どっとコム総合研究所 取締役 調査部長 上席研究員
神田 卓也(かんだ・たくや)
1991年9月、4年半の証券会社勤務を経て株式会社メイタン・トラディションに入社。 為替(ドル/円スポットデスク)を皮切りに、資金(デポジット)、金利デリバティブ等、各種金融商品の国際取引仲介業務を担当。 その後、2009年7月に外為どっとコム総合研究所の創業に参画し、為替相場・市場の調査に携わる。2011年12月より現職。 現在、個人FX投資家に向けた為替情報の配信を主業務とする傍ら、相場動向などについて、WEB・新聞・雑誌・テレビ等にコメントを発信。

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替予想「メキシコ経済に影響大の米経済、米7月雇用統計に注目」2022/8/4 知っトク!メキシコペソ

FX 為替予想 メキシコ経済に影響大の米経済

FXの世界で、レートが低いほど、それをベースに算出される必要証拠金は少額となります。

•FX取引及びCFD取引の取引手数料は無料ですが、当社が提示するレートには、買値と売値に差(スプレッド)があります。オプション取引の場合、スプレッドがあり、取引時に最大損失額がオプション料として生じます。主要国政策金利の極端な変更や雇用統計など重要経済指標の発表前後、為替市場の流動性が著しく低下した場合(年末年始・クリスマス時期など)や相場急変時(震災などの天変地異や戦争など)においては、スプレッドが拡大することがあります。

まず大事なことは、コモディティ銘柄とFX銘柄の関連性を見るにあたっては、いくらかの傾向性はあってもあくまで過去のデータからの記録であり、将来の動きを保証するものではないということです。状況は変わりうる流動的なものだということが大前提です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました