放置SL「負の遺産」相次ぐ処分

FXブログ
放置SL「負の遺産」相次ぐ処分
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 放置SL「負の遺産」相次ぐ処分

放置SL 負の遺産 相次ぐ処分

全国各地の公園や駅前などに展示されている蒸気機関車(SL)で、放置されて保存状態が悪い車両について、地元自治体による無償譲渡や解体処分が相次いでいる。SLの現役引退が始まった1970年代、巻き起こったSLブームにあやかろうと、町のシンボルとして自治体などが当時の国鉄から貸与を受けたが、それから半世紀が経過。財政難で維持費用が削られたり、車両のメンテナンスをする人が高齢化したりと状況は厳しさを増している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました