「県民割」補助 9月末まで延長

FXブログ
「県民割」補助 9月末まで延長
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 「県民割」補助 9月末まで延長

県民割 補助 9月末まで延長

観光庁は25日、31日宿泊分までとしていた近場の旅行割引キャンペーン「県民割」の期限を9月末まで延長すると発表した。新型コロナウイルスの感染状況の改善が見られないため、新たな観光需要喚起策「全国旅行支援」については引き続き実施を見送る。

お土産店や飲食店、観光施設で使える地域クーポン券。県民割では、一人1泊あたり最大2,000円でしたが、全国旅行支援では平日3,000円、休日1,000円となっています。

このページでは、「いば旅あんしん割」の内容や予約方法、県民割のあとに予定されている全国を対象にした観光需要喚起策(全国旅行支援)について、最新情報をお届けします。

「全国旅行支援」開始までは、楽天トラベル・じゃらん・JTB・るるぶトラベル・近畿日本ツーリスト・日本旅行・ゆこゆこなどが展開している「県民割・地域ブロック割キャンペーンサイト」をご利用ください。

7月前半より開始するとしていた『全国旅行支援』ですが、政府は、6~7月の新型コロナ感染者数が全国的に増加傾向にあることを考慮し、開始を9月以降に先送りすることを決定しました。また全国旅行支援延期に伴い、7月14日までとしていた県民割(ブロック割)の利用期間を8月末まで延長します。

県民割の割引率が最大50%であるのに対して「全国旅行支援」では、一律40%となります。宿泊のみだと割引上限額がどちらも1泊あたり5,000円なので、県民割よりお得度は下がったことになります。ただし、交通付き宿泊プラン(JRや飛行機+宿泊がセットになったパック旅行)に対しては、限度額が1泊あたり8,000円なので、県民割より大きな割引を受けることができます。

つまり宿泊のみの場合、12,500円以上のプランなら県民割とお得度は変わらない。交通+宿泊の場合、12,500円以上のプランなら全国旅行支援の方がお得ということになります。

それでは、9月30日まで延長となった県民割(地域ブロック割)との変更点を見ていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました