列車の運休・遅れ 25年で倍以上に

FXブログ
列車の運休・遅れ 25年で倍以上に
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 列車の運休・遅れ 25年で倍以上に

列車の運休 遅れ 25年で倍以上に

30分以上の列車の遅れや運休などの鉄道の「輸送障害」の件数が25年間で倍以上に増えていることが27日、国土交通省のまとめで分かった。地球温暖化の影響で局地的に激しい雨を降らせる「ゲリラ豪雨」が増えるなど、災害が激甚化していることが背景にあるとみられている。

クーポンの配布条件は、対象路線の利用時に列車が5分以上遅延していた場合など。また、対象路線を22時〜0時に利用した場合は翌朝8時にエキナカ店舗で使えるクーポンを配布する。クーポン内容はNewDays/NewDays KIOSKのパスタ/調理麺50円引き、ベックスコーヒーショップの全ドリンク100円引き、 STATION WORKの30分無料など。

お客さまがあらかじめ支障区間の乗車券をお持ちの場合で、事故・災害等により列車の運行不能等があった場合に、他の鉄道会社に依頼し、運行不能区間を他の鉄道会社線等の経路によりご利用いただくものです。振替輸送の実施および対象区間は、運行不能等の範囲により決定しますので、その都度ご案内します。

複数の列車で15分以上の遅れや折り返し運転、一部運休などが発生している。運転再開など最新の情報は各社Webサイトをご覧いただきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました