FX/為替速報「加速する円安!ドル/円は143円に到達」臨時レポート ドル/円上昇関連の速報ツイートまとめ(2022年9月7日8:30時時点)

FXブログ
FX/為替速報「加速する円安!ドル/円は143円に到達」臨時レポート ドル/円上昇関連の速報ツイートまとめ(2022年9月7日8:30時時点)

臨時レポート

米ドル円相場は140円台到達から短時間に円安・ドル高が進んでいます。Twitterのツイートを時系列にまとめました。

ドル円 143円台

ドル円 142円台

ドル円 141円台

ドル円 140円台

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替速報「加速する円安!ドル/円は143円に到達」臨時レポート ドル/円上昇関連の速報ツイートまとめ(2022年9月7日8:30時時点)

FXのエントリーに役立ててくださいね!

このようにエントリーのチャンスが頻繁に訪れるからこそ、多くの投資家がFXに期待を寄せるのでしょう。

マネックス証券 チーフ・FXコンサルタントである吉田恒氏の為替レポートの人気ランキングを見ると、5月に入ってからも続く円安についての情報を求め、4月以上にレポートが読まれる状況になっている。引き続き、為替相場、金融政策についてのニュース、識者のレポートが求められていることがわかる。

2017年以降のように狭いレンジ(値幅)で上下動を繰り返すもみ合い相場においても、自身の判断で機動的な売買が可能なFXならこまめに利益を積み重ねることも可能です。その安値付近で買って高値付近で売る一方、高値付近で売って安値付近で買い戻すというトレードを繰り返していくのです。

FXをするなら、為替情報はもちろん世界の経済情報の収集は欠かせませんよね。

FXのエントリーに役立ててくださいね!

マネックス証券における2022年4月のFXでの取引は、2021年4月と比べ全通貨ペアで約定金額が増えた。特に米ドル/円は他の通貨ペアに比べ、さらに増えている。為替相場と約定金額を重ねてみると、相場の変動が見られたタイミングに取引が顕著に増えていることがわかる。今回の円安は、FXを行う人にとって大きな取引機会となった。

では、FXの取引では円高・円安はどのような影響を及ぼすのでしょうか。日本円と米ドルの取引例をもう少し見てみましょう。

注文の際に必要となる証拠金は、DMM FXでは各通貨ペアとも取引の額に対して、個人口座、法人口座とも最低4%以上の証拠金が必要となります。なお、法人口座の場合は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額と、取引の額に4%を乗じて得た額のどちらか高い額以上の証拠金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました