2022年9月14日のFX日足チャート分析【ブログ版】

FXブログ
2022年9月14日のFX日足チャート分析【ブログ版】

お疲れ様です。
2022年9月14日のFX日足チャート分析です。

 
■今日の基本戦略

買い目線は【 ドル ユーロ スイス カナダ 】
売り目線は【 円 】
 
まずは上記の通貨強弱を強く意識しましょう。
 
水曜日は週前半に建てた戦略を修正する日です。
利益の出ているペアは伸ばし、見込みのないペアは損切も必要です。
 

 
■目標ラインと想定レンジ
 
8ペアでトレンド発生中!
 
①可能な限り目標ラインに引きつけてからエントリー。
②利確と損切は想定レンジの範囲内で。
③チャートアプリを開いて目標ラインを引く習慣をつけましょう。

※通貨強弱と矛盾するペアも条件を満たす場合は記載しています。優先度は低いので避けるか、ロットを減らす形で対応下さい。

 
【ドルスト】
 
◎ドル/円
142.7 以下で買い、想定レンジは 135.6 - 148.3
2連続陽線につきトレンド強め
RSIが買われすぎを示唆、急な反発に警戒
 
◎豪ドル/ドル
0.681 以上で売り、想定レンジは 0.662 - 0.697
前日陰線につきトレンド継続
 

【クロスペア】
 
◎ユーロ/円
142.6 以下で買い、想定レンジは 136.0 - 147.8
前日陰線につき調整入りの可能性
 
◎ポンド/円
164.8 以下で買い、想定レンジは 160.0 - 169.1
前日陰線につき調整入りの可能性
 
◎ユーロ/ポンド
0.863 以下で買い、想定レンジは 0.848 - 0.879
前日陽線につきトレンド継続
 
◎豪ドル/円
96.9 以下で買い、想定レンジは 93.5 - 99.6
前日陰線につき調整入りの可能性
 
◎カナダ/円
108.8 以下で買い、想定レンジは 104.2 - 112.5
前日陰線につき調整入りの可能性
 
◎スイス/円
147.6 以下で買い、想定レンジは 138.9 - 153.9
2連続陽線につきトレンド強め
RSIが買われすぎを示唆、急な反発に警戒
 

 
■最新情報はTwitterをチェック

最新の目標ラインはTwitter(https://twitter.com/Hazu26048962)で確認できます。
平日の【8時、16時、20時】の更新です。

 
■YouTubeでライブ配信はじめました

不定期ですが、YouTubeでリアルタイムの分析を配信しています。
質問やコメントなど大歓迎です。
まずは「Hazuのトレーダーズスタジオ」でチャンネル検索、登録をお願いします。
 

 
■ラジオ版もご利用下さい

スマホ1台で相場分析するとき、ブログとチャートアプリを行き来するのは大変です。
無料ラジオアプリstandfmで「3分で聴けるチャート分析」を配信しています。
バックグラウンド再生可能なため、チャートアプリを開きながら確認できます!
 

 

■免責事項

本ブログで扱う情報は全て無料です。個人に対する投資助言行為は行っておりません。
チャート分析はVPS(お名前.com デスクトップクラウド for MT4)を利用しています。
メンテナンスなどで配信が遅れたり、投稿できないことがあります。
投資を行う際は余力にご注意の上、自己責任でお願いします。

[紹介元] HAZUの資産形成ラボ 2022年9月14日のFX日足チャート分析【ブログ版】

2022年9月14日のFX日足チャート分析 ブログ版

またエクセル連携機能(発注も可能)もあることで、エクセルを利用した簡単なシステムトレードを手掛けることができます。なお、エクセル連携機能は有料(税抜4630円/35日)ですが、一定の取引条件(月間の手数料実績が税抜2000円以上)をクリアすると無料になります。

楽天証券では米株積立の取引手数料(税込)を50%キャッシュバックするキャンペーンを開催中(期間:2022年7月15日~10月14日、要エントリー)。

SBIネオトレード証券では株式取引関連のキャンペーンは2022年9月1日時点では開催されていません。

GMOクリック証券では株アプリの取引で現物買い手数料最大4000円をキャッシュバックするキャンペーンを開催中(エントリー期間:2022年8月18日~9月30日、対象取引期間:2022年9月1日~10月31日)。

プロのアナリストによるレポートや無料セミナー会員限定ニュース配信、世界のニュース、人気トレーダーのブログなど投資戦略をサポートしてくれる情報が充実しています。無料セミナー・会場セミナーも開催されているので今後の投資戦略を練るための参考になります。

今日のランチはももふくの焼き鳥弁当をテイクアウトしました。今日は3人分で、お隣の社長さんもJoinです。まだ暖かくて美味しい。見た目、味、そして包装も丁寧。いかにも美味しそうに見える包装もお店の心意気が感じられます。定期的に食べたくなるお弁当です。¥900です。9/20から¥1000に値上げになるそうです。よく頑張ってくれました。仕方ないですね。

松井証券では2022年4月1日以降に証券口座を開設した方限定で現物取引、信用取引の月間手数料20%相当の松井証券ポイントを還元するキャンペーンを実施中(期間:2022年8月1日~10月31日)。ポイント付与数に上限はなく、取引すればするほどポイント還元を受けられます。

みんなのFXの注文受付時間は一部のメンテナンス時間を除いたほぼ24時間となっており、お客様の取引チャンスを逃しません。取引できる時間は米国標準時間の適用期間は月曜日7時10分~土曜日6時50分、米国夏時間の適用期間は月曜日7時10分~土曜日5時50分となります。日次メンテナンス中はレート配信がなく注文が約定せず、週末の週次メンテナンス中は口座にログインができなくなります。みんなのFXの大きな特徴は大きく3つあります。一つ目は高水準のスワップポイントの提供です。みんなのFXはお客様に有利なスワップポイントを提供することをモットーにしています。店頭FX会社では唯一スワップポイントを売り・買い同値で提示しており、売りポジションを持った時のコストを抑えることができます。二つ目は業界最狭水準のスプレッドです。みんなのFXではできるだけお客様の取引コストを下げるために日々カバー先金融機関と交渉しており、ドル円原則固定スプレッド0.2銭(例外あり)をはじめとして業界で最狭水準のスプレッドを提示しています。(2020年2月時点)また社内バックテストで99.9%という約定率を記録しており、約定力を犠牲にしたスプレッド提示をしていないことも魅力です(詳細はこちら)三つ目はコールセンターを完備していることです。もしわからないことがあってもコールセンターのスタッフが丁寧に説明をしてくれるので、初めての方も安心して取引することができます。

岡三オンラインは総合証券・岡三証券のネット証券サービスです。以前は岡三オンライン証券として別会社でしたが、2022年1月から岡三証券のネット証券部門としてサービスを展開しています。

もしトルコ通貨を購入したとしましょう。トルコの金利が20%で日本の金利が0.1%とすれば、19.9%の金利が購入したポジションに応じて毎日入ってきます。

SBI証券のチャートツール「HYPER SBI2」はオーソドックスな機能が一通りそろっています。よって初心者から中・上級者まで幅広い層の利用に応えられます。なお、HYPER SBI2は2022年2月にリリースされたばかりです(従来のHYPER SBIは2022年末にサービス廃止予定)。

スキャルピングに特化したサーバーを採用しているので約定力も高く、2022年オリコン顧客満足度ランキングFX取引PC部門第1位獲得。

大学生でもFX新規口座の申し込みは可能です。2022年4月1日から民法が改正され成年年齢が引き下げられました。これに合わせて18歳以上であれば新規にFX口座が作れるFX会社が増えています。

少額でFX取引ができるFX会社であれば、1,000通貨からトレードができます。なかには1通貨から取引できる会社もあります。ドル円であれば1通貨4.8円、1,000通貨なら4,800円(1ドル120円計算)の証拠金をFX口座に振り込めばすぐにトレードできます。

・英4-6月期国内総生産(GDP、速報値)は前期比-0.1%とマイナス成長となった。同時に発表された英6月月次GDPも前月比-0.6%と2カ月ぶりのマイナス成長(8月12日)。7月分の月次GDPは本日9月12日発表。・英8月製造業/サービス業購買担当者景気指数(PMI、確報値)はそれぞれ、47.3、50.9と前月(52.1、52.6)から低下。特に製造業は2020年5月以来の低水準となった(9月5日)。・英7月小売売上高(除自動車燃料)は前月比+0.4%と予想の-0.3%を上回る(前月は+0.4%→+0.2%へ下方修正)(8月19日)。8月分は9月16日発表。・英7月消費者物価指数(CPI)は前年比+10.1%(予想+9.8%)と前回の6月分(+9.4%)からインフレは更に進んだ。1982年2月以降、初めてインフレ率が二桁を記録した(8月17日)。8月分は9月14日発表。・英4-6月失業率(ILO方式)は3.8%と前回(3.8%)から変わらず。賃金上昇率は+4.7%と堅調な伸びを継続(8月16日)。5-7月分は9月13日発表。・8月4日にイングランド中銀(BOE)は0.50%の利上げを実施し、政策金利を1.75%とした。金融政策委員会(MPC)メンバーの9人中1人が0.25%の利上げ支持。次回会合は9月15日から22日へ延期。

コメント

タイトルとURLをコピーしました