[ユーロ円]日銀会合を控え慎重な動き

FXブログ
[ユーロ円]日銀会合を控え慎重な動き
(ユーロ円日足)

ECBはFRBと同様に今後も大幅利上げが予想される中で日銀との政策の違いからユーロの上昇が続いたが、ここにきてやや買いが鈍化している。先週は日銀がレートチェックを実施するなど円売りの流れにストップをかけ始めたこともあり、今週の日銀会合を控え慎重な動きにならざるを得ない。
実際に日銀が円安を抑えるためにYCCなどの変動幅の拡大に変化を示すようなら円買い戻しの動きが一気に強まりかねない。
ただ、それでも金融政策の違いは変わらず最終的に上昇トレンドは継続するとみている。

ユーロ円予想レンジ:144円00銭~143円00銭(38.2%)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [ユーロ円]日銀会合を控え慎重な動き

日銀会合を控え慎重な動き”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました