FX/為替「米ドル/円は143円台でしっかり、ロシアの軍事動員報道は短命 1時間足一目転換線が短期支持線か」今日の注文情報 ドル/円 2022/9/21 19:10

FXブログ
FX/為替「米ドル/円は143円台でしっかり、ロシアの軍事動員報道は短命 1時間足一目転換線が短期支持線か」今日の注文情報 ドル/円 2022/9/21 19:10

f:id:gaitamesk:20220920112305j:plain

指値・ストップ注文のレート水準と数量がわかる「外為注文情報」から今後のポイントを探ります。

米ドル/円は143円台でしっかり、ロシアの軍事動員報道は短命 1時間足一目転換線が短期支持線か

本日アジア時間からロンドン時間にかけての米ドル/円は底堅い展開。日銀の臨時国債買入オペを受けて、米ドル/円は144.075円まで上伸。その後、ロシアのプーチン大統領が「部分的な軍事動員命令」に署名したとのニュースから、一時143.342円まで下げる場面はあったが、同水準では押し目買いが入り143.900円台へ戻している。

買いサイドのオーダーは閑散だが、売りサイドは1時間足一目均衡表・転換線が付近で推移する143.650円レベルにまとまったストップ売りが観測されるほか、144.00円台から上に売りオーダーが集まり始めている。

ドル/円注文情報 19:10現在

※注文情報「米ドル/円」 1メモリ=1,000,000通貨

高機能チャート+注文情報 

高機能チャート ドル/円(60分足)

 

【情報提供:外為どっとコム】

  • ※ 「外為注文情報」とは、外為どっとコムの『外貨ネクストネオ』でお取引をされているお客さまの指値やストップ注文の状況を確認できるツールのことを指します。
  • ※ 尚、この外為注文情報は情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

「為替チャート|米ドル/円(USDJPY)|60分足」はこちら

「高機能チャート(テクニカル分析|米ドル/円(USDJPY)」はこちら
PC:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced.html
スマホ:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced_sp.html

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替「米ドル/円は143円台でしっかり、ロシアの軍事動員報道は短命 1時間足一目転換線が短期支持線か」今日の注文情報 ドル/円 2022/9/21 19:10

これがFXで利益を得る最も基本的な方法です

大きな特徴は見やすいデザインと豊富な機能を兼ね備えており、FX初心者からプロのトレーダーまで幅広いニーズに人気となっています。

FX市場は東京だけではなく、ウェリントン・シドニー・ロンドン・ニューヨークなど、世界各国で開かれています。

本格的なFXオプションができる会社を徹底比較! FXのリスクヘッジに活用!?

「取引量が多い=信頼されている証」であり、日本では最も人気のあるFX口座なので、FXを始める方は口座開設しておきましょう。

DMM FXは充実した取引ツール・チャート機能が特徴のFX口座です。80万以上のユーザに利用されているので初心者でも始めやすいでしょう!

【外為どっとコム】ザイFX!限定で現金がもらえるキャンペーン実施中!

外貨(例えば米ドル)を安い時に買って、高くなったら売る。するとその差額が利益になる。これがFXで利益を得る最も基本的な方法です。 では「外貨を安い時に買う」とは、どういうことでしょうか? 海外旅行を例に考えてみましょう。例えばアメリカへ旅行へ行く場合、円を米ドルに両替する必要があります。1ドルをいくらに両替できるか、というのを「為替レート」と言いますが、この為替レートは常に変化しています。例えば両替する時の為替レートが1ドル100円だったとしましょう。その場合10万円をドルに両替すると1,000ドルになります。計算は下の図のようになります。

ある国の通貨を別の国の通貨に交換することを「外国為替(がいこくかわせ)」といいます。外国為替は、英語で「フォーリン・エクスチェンジ(Foreign Exchange)」といい、これが「フォレックス(Forex)」に短縮され、更に略されたのが「FX(エフエックス)」です。正式には「外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)」といいます。「外為(がいため)」の略称でも呼ばれています。

このようにFXは、時として大きく動くレートをリアルタイムでみながら取引できる金融商品です。少ない資金でも取引をはじめられ、最大で証拠金の25倍の通貨を取引できるため大きな利益を狙えます。一方、損失が思ったより膨らむ可能性もあります。資産の一部、もし失敗してもファイナンシャルプランに影響の出ない範囲での取引が大切です。24時間、世界の市場にリアルタイムで参加できるFX取引。チャレンジしてみたいと感じたら、ぜひ楽天ユーザーにお得な楽天証券のFXで始めてみましょう。

実際にFXで稼いでいるトレーダーの多くは米ドル/円の通貨ペアなので、まずは米ドル/円の通貨ペアに絞って利益を上げられるように努力してみてください。

FX取引をしようとするときには、為替レートについてもう少し知っておきたいことがあります。それが「ビッド」と「オファー(アスク)」。ひとつの通貨ペアで同時に2つの異なる数字が表示され、たとえば米ドル円の為替レートは「110.05円‐110.10円」のようになります。左側の小さい数字が投資家にとって売値のビッド、右側の大きい数字が買値のオファー(アスク)です。オファー(アスク)とビッドの差は「スプレッド」と呼ばれ、このスプレッドの値も変化します。スプレッドを決めているのは、おもに市場の流動性。取引が盛んになるほどスプレッドが小さくなるのが通常です。

忙しい人にこそオススメ!マネしやすい! 今井流FXトレードの肝は「トレンド探し」。為替 ディーラー今井雅人の原点はシカゴにあった!

特に米ドル/円(USD/JPY)は、通貨ペアの中で一番取引しやすいと言われているので、これからFXを始められる方は米ドル/円から取引を始めてみてください。

FXではリアルタイムでの値動きをみながら取引できます。たとえば楽天証券のFXだと、売りと買いのレートが表示されたボタンを押すと売買が成立する「ストリーミング注文」と呼ばれるタイプの注文方法が利用可能です。

取引コストが安い!SBIFXトレードは当サイト限定で口座申込者向けキャンペーン中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました