<09月23日、更新2>、介入、もはや何処まで戻すか!

FXブログ
<09月23日、更新2>、介入、もはや何処まで戻すか!
<09月23日、更新2>

P&Fでは~
ドル円がショートサイン到達。
ユーロドルがショートサイン到達。

日足P&Fの状況:(09月19日)~(09月23日)>に追記しました。

昨日の介入は想定内といえば想定内。
実際にやるかはわかりませんでしたが、強烈な口先介入で一旦下げると考えていました。
昨日も書いたように、黒田さんで145円超えなかった…と当初思って144円後半で
一旦全て利食いしました。
会見途中で146円近くまで上昇したので追いかけるかどうか迷いましたが、口先介入
はあると考えて待って正解。
140.80から再度ロングにしてます。
もはや、週明けまでにどこまで戻すか・・・ですね。

ロイターの記事
<政府・日銀が24年ぶり円買い介入:識者はこうみる>

ここで「150円台でドルを買うのが嫌だと思ってる国内輸入企業に対し、140円台でドルを買わせるチャンスを一時的に与えた」という見方があり、そんな感じだな~と。

今回の介入は単独介入で根本的解決には何もならないし、下がって円買いが増して
今度介入しても同じ額なら効果がかなり減ると思われます。
ただ、145円というラインが意識されるのは確か。
144円台に入ったら警戒だけはしておきたいです。

(個人的な見解ですので、投資は自己責任でお願いします。)

[紹介元] ポイント&フィギュアでFX <09月23日、更新2>、介入、もはや何処まで戻すか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました