FX/為替「FXの口座開設ってどうやるの?5分で終わる?リアルタイムアタックで検証してみた」by 外為どっとコム

FXブログ
FX/為替「FXの口座開設ってどうやるの?5分で終わる?リアルタイムアタックで検証してみた」by 外為どっとコム

動画配信期間:2022/9/23~

口座開設の申し込みをはじめからやってみた動画

FXの口座開設ってどうやるの?どんな流れで入力していくの。やり方を知りたい…。そんな疑問をお持ちの方向けて、実際にメールアドレスの入力からお客様情報の入力など、申し込みフォームに沿って作業する様子を撮影しました。はたして入力完了の予定タイム「5分」を切ることができるか?

外為どっとコム総研 小俣凪子のTwitterアカウントはこちら

外為どっとコム総研 宇栄原宗平のTwitterアカウントはこちら

関連情報

FXの口座開設のやり方!必要書類や審査基準、おすすめのFX会社を解説|はじめてのFXなら外為どっとコム

omata.jpg

外為どっとコム総合研究所 調査部 研究員
小俣 凪子(おまた・なぎこ)
大学卒業後、約2年メガバンクで勤務し個人営業で投資信託や保険販売等を行う。 さまざまな業務に携わっていく中で、外国為替の世界に興味を持ち2021年3月(株)外為どっとコム総合研究所入社。 銀行勤務時代に得た接客スキルを活かしながら、TwitterやYouTubeなどSNSで個人投資家に寄り添った情報発信を精力的に行っている。

uehara.jpg

外為どっとコム総合研究所 調査部 研究員
宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)
2015年から金融業界に参入し、顧客サポートなどに従事。また金融セミナーの講師としても活躍する。その中で、今後の相場動向を予測するため価格変動の分析能力が必要だと感じ、国際テクニカルアナリスト連盟
認定テクニカルアナリスト(CFTe)を取得。その後、24時間変動し続ける外国為替市場の魅力を伝えるべく2022年2月(株)外為どっとコム総合研究所へ入社。現在はこれまでの経験や知識を活かしながら、FX個人投資家へ精力的な情報発信を行っている。

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替「FXの口座開設ってどうやるの?5分で終わる?リアルタイムアタックで検証してみた」by 外為どっとコム

FX取引の基本的な仕組みは難しくはありません

愛知県出身。2017年バイナリーオプションにて、人生初の投資に触れる。その後、投資にのめり込み海外業者であるXM・AXIORYにてFXを開始。2019年からは仮想通貨・株式投資を始め、2020年にライターとしての独立を決意する。独立後は、投資経験や知識を活かし金融系メディアにてライター兼ディレクターとして従事。現在は原点に戻り、FX・バイナリーオプションを嗜んでいる。

取引する通貨ペアを決めたら、いよいよ実際に注文を出します。FXの取引は「新規注文」「ポジション保有」「決済注文」という流れで行います。まずは新規注文を出しましょう。

FXのやり方は会社選びから分析・注文まで王道のルートがある。

FX取引には冷静な判断と情報収集、勉強が必要だといえるでしょう。

FXではレバレッジを利用することで、入金した保証金の最大25倍(個人の場合)の取引を行うことが可能です。そのため比較的少ない資金でも取引をすることができ、資金効率が良い投資方法といえます。しかし、レバレッジは高くするほど大きな利益を期待できる反面、大きな損失を出すリスクも高まります。

「みんなのFX」ならRUB/JPY以外は1,000通貨から取引できます。1,000通貨単位で取引した場合、10,000通貨での取引と比べて、約10分の1の必要証拠金で取引が可能です。また、10,000通貨の取引と比べて損益も10分の1となりますので、FXが初めての方やリスクを抑えたい方におすすめです。

口座にログインしたら、保証金の入金を行います。FXでは預けた保証金を担保として取引を行うため、保証金を入金しなければ取引を行うことはできません。外為どっとコムでは、クイック入金と銀行振り込みの2つの入金方法をご用意しています。

FX取引の基本的な仕組みは難しくはありません。基本的なルールを押さえることでトレードができるようになり、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析を駆使することで収益機会を増やせるのがFX取引の醍醐味です。

少ない金額で取引すると得られる利益も小さくなりますが、最初のうちは大きな損失を避けながらFXの経験を積むことを優先しましょう。

FX取引を始めるのに資金はいくらぐらい最低限必要だと思うかを聞いてみたところ、最も多かった回答が「10万円程度」で26.9%に。

FX口座を選ぶ際に最も重視することを尋ねたところ、最も多かった回答は「取引コストの安さ(スプレッドの狭さ)」で37.2%でした。

スピーディーな判断が求められるFX取引では、パッと見てわかるチャートや感覚的に使いやすいチャートなどが選ばれるようです。

取引を始めるにあたり、取引する通貨ペアを決める必要があります。利用するFX会社が取り扱う通貨ペアの中から、取引するものを決めましょう。

FX口座を開設するのに費用はかかりません。複数口座を持つことで、取引方法によって口座を使い分けたり、どのFX会社の取引ツールが使いやすいのか試してみることも可能です。

直近の取引で最も利用するFX会社はどこかという問いに、12.6%の方が「GMOクリック証券」と答えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました