【もりもり戦略(10月-①)】

FXブログ
【もりもり戦略(10月-①)】
(ポンドドル日足)

2022102.png

9月23日、英トラス新政権の大規模減税や国債の増発計画を受け大きく下落したポンドを攻略しようと、長めのポジションを持つことを想定し考察していこうと思います。

(ポンドドル2時間足)

2022101.png

トレード例①:(9/23 23時頃)売り  1.1010
9月6日にトラス新政権が誕生。23日に打ち出した大規模減税や国債増発による財政悪化懸念が広がりロンドン市場でポンド売りが先行。前日にはBOEが7回連続で0.5%の利上げを実施したばかりにも拘わらずポンドは軟調に推移していたこともあり1.12を下回ると売りが加速。1.1025で下げ止まり1.11まで戻したものの再び下落。1.1020を下抜けたので1.1010で売りを出しました。

トレード例②:(9/24 1時頃)買い  1.0890
NY市場で1.1を割り込むとポンドは更に下落幅を拡大。1.09を割り込んだところで下げ止まったので1.0890で買い戻しました。
既に夜中の1時を過ぎ、週末ということもありポジションは持たずに休むことにしました。

トレード例③:(9/26 9時30分)売り  1.0760
週明けの東京市場でポンドは1.08前半でスタート。最初はもみ合いが見られましたが9時過ぎに売りが再開。1.08を割り込んだので1.0760で売りを出しました。
ポンドの下落は止まらず1.04ドルを瞬間割り込みました。1985年以来37年ぶりの安値を付けました。

トレード例④:(9/26 15時10分)買い  1.0540
しかし、最安値を付けると直ぐに1.06まで買い戻された後1.04前半で下げ止まりもみ合いが始まったので1.0540で買い戻しました。
再度安値を試しに行くとみて戻り売りを出そうと待ち構えていました。しかし、BOEが臨時会合を開き緊急利上げを行うとの観測が広がると一気にポンドの買い戻しが入り1.0930まで反発。
しかし、その後臨時会合の話が否定されたことで再び下落。

トレード例⑤:(9/27 0時30分)売り  1.0760
再度安値を試す展開を予想し再び売りを出しました。
ただ、既に夜中ということからOCO注文を出して寝ることにしました(その時のポンドドルは1.0650)。
買いOCO注文 
利食い1.0450 損切り1.0930

(損切りのレベルは最安値を付けた後の戻り高値1.0930を参考にしました。)

トレード例⑥:(9/28 19時)買い  1.0720
結局OCO注文はつかずに次の日を迎えました。その時ポンドは1.0720付近でもみ合いが続いていてそのままロンドン市場に入るといきなり1.0838まで上昇。BOEが英長期債の一時的無期限購入を実施すると発表。しかし、すぐに押し戻されたものの少し怖くなって1.0720で買い戻しました。
その後1.05前半まで下げたものの底値は固く前回の戻り高値1.0930を上抜けると本格的な買い戻しが入り1.15付近まで戻るなど結局下落前のレベルまで回復。完全に「往って来い」になりました。

ここで戻りを取りに行くことも考えましたが、ポンドの弱さを確信し売りを出すことしか考えていませんでした。寧ろ、途中で売っていたらかなりの損失を被っていたので、それがなかっただけ「良し」としました。

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

[紹介元] 岡安盛男のもりもりトレード情報! 【もりもり戦略(10月-①)】

もりもり戦略 10月-

10月7日(金)に、5年生は自動車づくりのまとめの学習をしました。

10月13日(木)に、3年生は、小笠茶匠青年団の方々をお招きして「お茶のいれかた教室」を行いました。

なお、再放送を5月4日(土)10時からお送りします。

明日午前10時にオープンする子育ての駅みしま「もりもり」はその一つ目。みしま中央保育園の隣にあります。駅の誕生を記念して、コンサートや餅つき(餅・甘酒の振る舞いも)、工作コーナーなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。ぜひお越しください。

10月に入ってから、5年生はクラスごと掛川城と掛川花鳥園に行きました。総合的な学習の時間として、菊川市の魅力を考える手がかりとして、探検に行くことになりました。

国において、「書面・押印・対面」に基づく行政手続きの抜本的な見直しが行われています。この見直しは、新型コロナウイルスへの感染防止対策だけではなく、業務そのものの見直しや効率化を図るもので、社会全体のデジタル化を見据えたものです。「さんだ里山スマートシティ」に向けた取り組みの一つである「スマート市役所」の実現を目指すため、三田市でも各種申請書等への押印を順次廃止します。 市では申請書のうち、市民や事業者の皆さんに押印いただいているものが約1700あります。このうち、国や県の法令などに基づくといった理由から市独自の判断で押印を廃止できないものを除いた約1000種類の押印を廃止します。押印の廃止とあわせて、申請手続きを順次電子申請システムに移行し、家庭や事業所から申請できるように変えていく予定です。

6年生は、今、図工で10年後・20年後の未来の自分がどんなことをしているかを想像して、「未来のわたし」を題材にした作品作りを行っています。

地元FM局・ハニーFM(82.2メガヘルツ)に三田市長が出演し、まちづくりについて話す広報番組「モリモリSANDA(サンダ)」。毎月第1水曜日の18時から18時20分と同週土曜日の10時から10時20分(再放送)に放送していますので、ぜひお聴きください。

「Beyond 5G推進戦略」(2020年6月総務省)では、Beyond 5Gの必須特許のシェアを5G必須特許の世界トップシェアと同水準の10%以上を獲得・維持することを目標としている。 企業の国際競争力を強化していく観点からは、獲得した標準必須特許と関連する周辺特許を活用し、他の特許を取得している企業と共同でパテントプールを形成するなど、知財の収益化や事業防衛など戦略的に活用していくことが重要である。

朝の集い後は、沢登りに向けて、朝ご飯を食べて力をつけます。みんな元気にもりもりと食べていました。小雨ではありますが、楽しい沢登りになるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました