英中銀、0.75%の大幅利上げ

英中銀、0.75%の大幅利上げ
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 英中銀、0.75%の大幅利上げ

英中銀 075の大幅利上げ

なお、英中銀のインフレ予想を見ると、インフレ率が2%前後に戻るのは2024年が想定されています。

なお、市場では過半が据置きを予想していましたが、ほぼ拮抗する人数が利上げを予想していました。英中銀の据置きを受け、政策金利の動向を反映する短期国債を中心に利回りは大幅に低下しました(図表1参照)。

まず、市場が利上げを予想した主な背景を振り返ります。最初は英国のインフレ懸念です(図表2参照)。英国の9月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比で3.1%と、英中銀のインフレ目標である2%を上回ります。加えて、来年春には(利上げなど何もしなければ)CPIは約5%に上昇すると英中銀は述べています。

なお、英中銀の政策のスタンスを述べると、利上げの選択肢を放棄したわけではありません。英中銀は報告の中で、金利が据置かれた場合のインフレ率は3年後でも約2.6%と試算しています。一方、利上げを想定したメインシナリオの方ではインフレ率が24年後半に2%前後に低下するとしており、利上げの必要性が示唆されています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました