SMBC日興社長 道筋つけ身を引く

FXブログ
SMBC日興社長 道筋つけ身を引く
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 SMBC日興社長 道筋つけ身を引く

SMBC日興社長 道筋つけ身を引く

SMBC日興証券と親会社の三井住友フィナンシャルグループ(FG)は4日、日興が起こした相場操縦事件の経営責任を明確にするため、日興の近藤雄一郎社長(59)は6カ月間無給、FGの太田純社長(64)は6カ月間、月額報酬を30%減額する処分を発表した。近藤氏は東京都内で開いた記者会見で「再建に道筋をつけたところで身を引いて、けじめをつけたい」と述べ、無給期間が終わった後に時機を見て退任すると明らかにした。太田氏は「重く受け止めている。大変申し訳ない」と謝罪した。

同日都内で会見したSMBC日興の近藤社長は「処分を非常に重く受け止め、深く反省している」と述べた。当面、社長として再発防止策の実行に取り組む考えを示した上で、同社の再建に道筋をつけたところで「身を引いてけじめをつけたいと思う」との考えも示した。

SMBC日興証券は、元副社長ら6人とともに、金融商品取引法違反(相場操縦)の罪で起訴され、金融庁から一部業務停止命令などを受けていた。

SMBC日興証券社長、半年間無報酬の処分…「道筋をつけたところで身を引く」

コメント

タイトルとURLをコピーしました