[ユーロ米ドル]1.1ドルの天井面合わせ

[ユーロ米ドル]1.1ドルの天井面合わせ
(ユーロ米ドル日足)

東京から欧州市場にかけてユーロは上値の重い展開が続き1.0のパリティーを下回ると0.9973まで下落。その後米長期金利が低下したことでユーロ買いが強まると1.0030付近の損切りを巻き込みながらNY市場で1.0096まで上昇。このレベルはボリンジャーバンドの上限であり先月の高値と同レベルの面合わせとなり上値は抑えられた。
このレベルを上抜けするようなら長く続いた下落トレンドが終了するとみることもできる。ドル高の流れに変化を与えるかもしれない米中間選挙結果を見極める必要がありそうだ。

ユーロドル予想レンジ:1.0160(50%)~1.0000(パリティー)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [ユーロ米ドル]1.1ドルの天井面合わせ

1.1ドルの天井面合わせ”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました