[米ドル円]時間調整

FXブログ
[米ドル円]時間調整
(米ドル円2時間足)

東京市場で139円80銭まで上昇した後欧州市場に入ると138円88銭まで下落。しかし前日の安値138円73銭には届かずに反発。米長期金利が上昇したことで140円台を回復し、その後ブラード総裁のタカ派発言で更に金利が上昇すると140円74銭まで上昇。米長期金利に振り回されるなかで概ね139円から141円のレンジ相場が続いている。
急速にドル売りが進んだ分だけ底固めからレンジの上限を狙う動きが予想されるが、抜けても最終的に押し戻されるとみている。

ドル円予想レンジ:140円80銭~139円20銭(50%)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

【公式】ヒロセ通商(LION FX)動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCYhBsV902gg58u-bXPsqipA

専門家による相場解説とFX攻略法動画を多数公開中
いいね&チャンネル登録お願いします

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [米ドル円]時間調整

時間調整”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました