[米ドル円]底固めから反発も

FXブログ
[米ドル円]底固めから反発も
(米ドル円日足)

FRBの利上げペース減速への観測が広がり9円近く下落したドル円も137円65銭の安値を付けた後は140円を挟んでのもみ合いが続いている。急速に下落したことで底値固めをしている可能性が高く、この後は一時的に上値を試す展開が予想される。
今週後半は米国感謝祭となり薄商いの中でポジション調整的な買い戻しが入る可能性もある。ただ、FRBの政策は既に転換期に入ったとみられ上値は限定的。
寧ろ、これまでのドルロングの残党が上値では待ち構えているとみており、戻り売りスタンスで臨みたい。

今週のドル円予想レンジ:142円30銭(転換線、50%)~139円00銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

【公式】ヒロセ通商(LION FX)動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCYhBsV902gg58u-bXPsqipA

専門家による相場解説とFX攻略法動画を多数公開中
いいね&チャンネル登録お願いします

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [米ドル円]底固めから反発も

底固めから反発も”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました