2023/1/1(日) 週の見立て

FXブログ
2023/1/1(日) 週の見立て
明けましておめでとうございます!
昨年はものすごく忙しい一年になりましたが、
今年は少し腰を落ち着けて研鑽にはげめたらと思っています。
皆さん、今年もよろしくお願い致します

なお、記事のタイトルは1日になってますが、昨夜は振り返りの記事用のキャプチャを準備+見立てでこの通貨!を決めてチャートを切りかけたものの、疲れとアルコールと親戚連中のガヤガヤでとてもやる気がおきずに断念。2日朝に起きてやってます。新年早々いつもの展開笑

まだアルコールが少し残っているので、夕方頃に再度見直す予定です。

■先週通しての通貨強弱
先週通しての通貨強弱はうちのブローカーだとこんな感じ。
AUD=JPY>NZD=CHF=EUR>GBP-CAD=USD

豪ドルAUDと日本円JPYが強く、米ドルUSDあたりが弱い。ということで、このへんのクロスを見ていきましたが、今週はクロス円を中心に見ておこうと思います。

■今週主に見る通貨
クロス円のうち、一番きれいなテクニカルのチャートを作っているのがAUDJPY。ということで、この通貨が今週の監視通貨。このほか、ドル円は週足の押し安値を切ればのたられば、ポン円はややこしい位置なので、4時間以下の短期で見たいが値動き次第かな?

AUDJPYショート
クロス円の中では一番きれいな動き。懸念は日本円JPYのカウンターになる豪ドルAUDも強いので、汚い値動きや、横ばいで下げない、などでしょうか。とはいえ、この値動きだと、エッジは下ですね。
2023_01_02_AUDJPY01_

■指標・イベント等

2日は欧州以外休場、3日は日本とニュージーランドが休場で、全体にボラティリティが低い可能性もあり、注意してみておきたい感じ。今週は大きなところでは金曜の米国雇用統計。水曜深夜のFOMC議事要旨も一応注意。

1/2(月)
日本・米国・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・スイス・中国 休場
めだったものなし

1/3(火)
日本・ニュージーランド休場
めだったものなし

1/4(水)
16:30 スイス 12月消費者物価指数(CPI)
24:00 米国 12月ISM製造業景況指数
28:00 米国 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨

1/5(木)
22:15 米国 12月ADP雇用統計

1/6(金)
19:00 ユーロ 12月消費者物価指数(HICP)

22:30 米国 12月非農業部門雇用者数変化
22:30 カナダ 12月失業率
24:00 米国 12月ISM非製造業景況指数
[紹介元] trading notes 2023/1/1(日) 週の見立て

コメント

タイトルとURLをコピーしました