崎陽軒4代目 新業態の失敗で学び

FXブログ
崎陽軒4代目 新業態の失敗で学び
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 崎陽軒4代目 新業態の失敗で学び

崎陽軒4代目 新業態の失敗で学び

おなじみの黄色いパッケージの駅弁「シウマイ弁当」で知られる、1908年創業の崎陽軒(横浜市)。4代目の野並晃さん(41)は、キリンビールを経て家業に入り、コロナ禍が続く中で社長に就任しました。出張など移動の減少で売り上げが大きく落ちたとき、それまで日の目を浴びてこなかった施策が突破口になったといいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました