[米ドル円]サプライズの日銀会合

FXブログ
[米ドル円]サプライズの日銀会合
(米ドル円日足)

日銀はこれまでの大規模緩和政策維持を決定。市場はYCCの修正に動くとみていただけにサプライズとなった。織り込み済みとなっていたドル円のショートカバーが一気に入り131円58銭まで上昇。しかし、遅かれ早かれ日銀は修正に動くとの見方は変わらず、欧州市場で再び円買いが進みドル円は128円付近まで下落。その後米経済指標の悪化によるFRBの利上げ鈍化期待からドル売りが進みドル円は日銀会合前の安値128円40銭付近を下回り127円57銭まで下落。ただ、複数の連銀総裁のタカ派発言を受けドル買い戻しの動きが入るとドル円も128円後半に上昇して引けている。
少なくとも昨日の日銀会合で円安から円高へと転換したことは確認。日銀の緩和修正への見方から円買い圧力は継続。
市場の注目は一先ず円から離れ米経済指標に移り始めた。

ドル円予想レンジ:129円60銭(50%)~127円60銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

【公式】ヒロセ通商(LION FX)動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCYhBsV902gg58u-bXPsqipA

専門家による相場解説とFX攻略法動画を多数公開中
いいね&チャンネル登録お願いします

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [米ドル円]サプライズの日銀会合

サプライズの日銀会合”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました