FX自動売買【Gold Ticket(ゴルチケ)】実績報告2021年9月~12月⇒終了

FXブログ
FX自動売買【Gold Ticket(ゴルチケ)】実績報告2021年9月~12月⇒終了

常温ポテトです。

FX自動売買EAである「Gold Ticket(ゴルチケ)」の実績を報告します。2021/9/2にリリースの連絡がLINEであり、しばし様子を見た後、9/16のGold急落が落ち着いた後に稼働を開始させました。

通貨:XAU/USD(ゴールド)

証拠金は25万円。設定ロットは0.01です。

ゴルチケの関連記事はこちら

関連記事

常温ポテトです。

2021年9月より、方舟EAの新バージョンであるGold Ticketの無料配布が開始されました! 方舟EAが安定稼働しているので、ゴルチケも期待していました。まずは2週間ほど公開デモ口座で様子見し、9/16から稼働[…]

 

私はGEM FOREXをメインにEAを運用しています。

・300を超える様々なEAを自由に使用できる
・毎週のように100%ボーナスキャンペーンがある
・口座開設時するだけ10,000円以上のクレジットがもらえる
(もちろんトレードに使用できます)

目次


スポンサーリンク

ゴルチケの実績

2021年12月実績

12,486円の利益でした。半分以上は停止させていましたので利益は少ないです。12/15のFOMC以降は年末に近いということ、11月にゴルチケの公式デモ口座が破綻したことでかなり臆病になっていました。他に金鳥やMEGAGOLDというGOLDのEAが登場しましたので、ゴルチケはここで終了させたいと思います。

2021年11月実績

11月は19,902円の利益と、少なめです!

11/4~11/5は雇用統計のため停止。11/8~11/12はFX会社を乗り換えるため、出金や設定に時間を要していました。

そんな中ゴールドが急変動により、ほとんどのEAが破綻したとのことです。ゴルチケ(証拠金100万+利益40万ほど、ロット0.04)のデモ口座も長く耐えていましたが、破綻してしまいました。当初は11月からはロットを上げて運用しようとしていたので、運が良かったですね。

再稼働させてからも600pipsほどの急落がありましたが、そこは耐えてくれました。

勝つよりも「負けないこと」が大事ということが分かってきました。証拠金を多めに入れるorロットを低く設定して運用を続けたいと思っております。

2021年10月実績

ゴルチケは+68,737円の利益となりました! 月利27%です!

稼働から1か月半で、今のところは凄く安定しています。

10/22にゴールドが高騰し、私が稼働させてから初めて6ポジション目に突入しました。しかし、夜中の内に利確されました(私は9/16頃のゴールド急落が落ち着いた時点から稼働を開始させました)。最大11ポジションとのことなので、まだ余裕がありましたね。その時は320~330pipsの高騰でした。

ちなみに公式のデモ口座によると、9/16頃の急落は約400pipsで8ポジション目まで確認できました。ナンピン幅は60~70pipsです。

11月の雇用統計明けから証拠金を追加してロットを高めようと思っています。方舟がやられてしまったので不安がありますが、前から決めていたので実行します。

※11月にFX会社の変更、相場の急変があったため、ロット変更は0.01のままの稼働となりました。

2021年9月実績

+23,837円の利益でした! 半月で利益率は約9%となります。平均月利が18~25%とのことなので、こんなもんですね。方舟のように細かく利益をとっていくわけではないので利益は少なめだと思っていましたが、十分に稼いでくれています。

ただ、まだ半月です。これから積み重ねていってくれることを祈っています。

トピックス

■9/16頃にゴールドが500pipsほど急落

こちらはデモ口座の情報ですが、難なく耐えていました。

■9/30 300~400pipsの急騰

こちらも難なく耐えました。最大ロットは0.04(5ポジション目)。最大ポジションは「11」らしいので、まだまだ余裕です。

■エントリーについて

1ポジション目を持つエントリーは軽かったり重かったり…よく分かりません。夜は値動きが激しいせいか、エントリーは軽い印象です。パラメータ設定もロット数しかありませんので、ロジックは謎です。

公式によると

ゴルチケはGOLDのボラを利用し利率を高めつつ、独自フィルターで初段ポジションタイミング、ナンピンタイミングを絞り取引します。単純なナンピンマーチンではなく変則的な動きをし最大ポジションは11。簡単にいうと相場状況を読み取って攻めたり守りに入ったりするので比較的DD%も抑えて中長期で運用可能にしています。(方舟EA無料配布アカウントより)
60~70pipsでナンピンと思ってましたが、ケースによっては異なるのでかもしれませんね。

私はGEM FOREXをメインにEAを運用しています。

・300を超える様々なEAを自由に使用できる
・毎週のように100%ボーナスキャンペーンがある
・口座開設時するだけ10,000円以上のクレジットがもらえる
(もちろんトレードに使用できます)

[紹介元] あると思うな時間と金 FX自動売買【Gold Ticket(ゴルチケ)】実績報告2021年9月~12月⇒終了

SNS感覚でFX自動売買という物珍しいサービスのみんなのシストレ

初心者の方には「選択型シストレツール(ミラートレーダー)」「リピート系FX自動売買ツール」の2つが良いかと思います。基本的なシステムトレード用語は覚える必要がありますが、選ぶだけまたは比較的かんたんな設定だけで自動売買が可能となります。

リピート系FX自動売買ツールは特定の自動売買ツールのことでなく、「買いor売り」や「決済(利食・損切)の値幅」などをあらかじめ設定して、その条件で売買を繰り返す特殊注文ができるツールのことを言います。

FX自動売買で大損が生じるパターンとして、以下の3パターンが挙げられます。

SNS感覚でFX自動売買という物珍しいサービスのみんなのシストレ。では、みんなのシストレを始めるためにはどのように設定すれば良いのでしょうか?

この記事では、FX自動売買での大損を回避する方法や、詐欺にあわないための知識を解説していきます。

・FX自動売買ではどのような時に大損するのかな?・FX自動売買で大損や詐欺を避ける方法はあるの?

一方で、FX自動売買詐欺では海外FX口座を用いて高額の自動売買ソフトで取引を行うパターンが典型的です。

以下の比較表も参考に、あなたに合うFX自動売買ツールを見つけて欲しいワン!

FXの世界では平穏時や指標発表前などレートが上にも下にも動けないレンジ相場が全体の7割とも言われており、そう言った相場環境の場合にリピート系FX自動売買ツールが力を発揮します。

外為オンラインの自動売買ツール「iサイクル2取引」「サイクル2取引」にはランキング方式・マトリクス方式・ボラティリティ方式と言う3つのリピート分析ツールがあるため、リピート系FX自動売買の中でもかなり高度な設定が可能となっています。

FX自動売買で大損となるケースで意外に多いのが、自動売買なのに損切り設定を投資家自らが解除してしまうケースです。

詳しくはFX自動売買とは?|システムトレード自動売買のメリット・デメリット で解説しています!

その前提でオススメしたいFX会社は自動売買ツールランキングでも1位のインヴァスト証券です。インヴァスト証券にはリピート型FX自動売買ツール『トライオートFX・トライオートETF』を用意しているため、好きな投資商品に合わせて使い分けることもできますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました