[ユーロ米ドル]タカ派のECB

FXブログ
[ユーロ米ドル]タカ派のECB
(ユーロ米ドル週足)

先週はラガルドECB総裁が改めて「現状の道筋を続ける事が政策目標を果たすための私の信念」と発言。また、クノット・オランダ中銀総裁も「0.5%の利上げを複数回計画している」などタカ派発言が相次いだもののユーロは1.07ミドルから1.08後半までの上昇に留まった。市場の注目は円から米経済指標に移り始めており、今週発表の米経済指標が冴えない結果となれば1.09のレジスタンスを上抜け1.1ドルを目指す展開が予想される。

今週のユーロドル予想レンジ:1.1000(BB上限)~1.0750

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [ユーロ米ドル]タカ派のECB

タカ派のECB”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました