[ユーロ米ドル]相次ぐタカ派発言でも

FXブログ
[ユーロ米ドル]相次ぐタカ派発言でも
(ユーロ米ドル日足)

このところ相次ぐECB要人のタカ派発言で堅調なユーロ買いが続く中、昨日の欧州市場で昨年4月以来の高値1.0920まで上昇した。しかし、その後米長期金利の上昇により1.0847まで押し戻されている。
この10日間で1.07後半から1.08後半のもみ合いが続いていたが上限を上抜けたことで上昇に転じるかと思われた。しかし、1.1ドルの大台には乗せられずに押し戻されたことで次はレンジの下限を試す展開を予想する。

ユーロドル予想レンジ:1.0930(BB上限)~1.0820(61.8%)

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [ユーロ米ドル]相次ぐタカ派発言でも

相次ぐタカ派発言でも”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました