客がいたずら はま寿司が被害届へ

FXブログ
客がいたずら はま寿司が被害届へ
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 客がいたずら はま寿司が被害届へ

客がいたずら はま寿司が被害届へ

・はま寿司によると、このときも、加害者が名乗り出て、店に謝罪があったが、警察に被害届を提出したと公式サイトで発表している。

株式会社はま寿司は、主に「はま寿司」ブランドで日本全国に回転寿司店と同社では『ストレートレーン店舗』と呼ぶ通常の寿司店をチェーン展開する企業。ゼンショーグループに属する。本社所在地はゼンショーホールディングス本社に同じ。

・「わさび乗せ」行為について、はま寿司の広報担当者は23日、J-CASTニュースの取材に対し、加害者が店に連絡してきて、謝罪もあったと答えた。しかし、同社では、事態を重く見て、警察に間もなく被害届を提出する予定だと明らかにした。注文した客は特定されておらず、この行為のあった寿司を食べたかなどは分からないという。

他の客が注文した寿司にレーン上でわさびを乗せる、といったいたずら行為の動画がSNS上に投稿され、大手回転寿司チェーン「はま寿司」は、警察に近く被害届を出すことを2023年1月23日の取材に明らかにした。

・他の客の寿司を横取りしたケースについては、店舗や加害者の男性が分かっておらず、特定できるよう対応すると説明した。ただ、はま寿司では、本社の近くにある警察署には1月上旬に相談し、警察では、このことについて認識しているとしている。被害者の客は特定できておらず、加害者からは、連絡や謝罪は23日夕時点ではないという。なお、このケースは、レーンの形状などから、「わさび乗せ」があった店舗とは違うとみられるとした。過去には、はま寿司の店舗で19年2月、別の若い男性がレーン上を流れる皿の寿司のネタを素手で取り、はしでシャリの上にわさびを乗せる様子を撮った動画がSNS上で投稿されている。男性の顔は、はっきり映っていた。

・ところが、その行為に非難が相次いだようで、アカウントが削除された模様だ。それでも、14日には、ツイッターで動画が転載され、23日なっても、まとめサイトが取り上げるなど、騒ぎが続いている。はま寿司とみられる店舗では、7日ごろにも、他の客が注文してレーンから流れる皿の寿司について、若い男性が2貫のうち1貫を勝手にはしで取って食べて笑う行為の動画がTikTokに投稿された。「おいしそうだったのでたべちゃいました。#人の注文」と画面に説明が付き、こちらは男性の顔もはっきり映っており、ツイッターに転載されて炎上した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました