ドル/円、米景気は如何に?米Q4GDP・速報値に注目【FX・為替市場の振り返り、今日の見通しをライブ解説】2023/1/26

FXブログ
ドル/円、米景気は如何に?米Q4GDP・速報値に注目【FX・為替市場の振り返り、今日の見通しをライブ解説】2023/1/26

※ライブ配信後は、録画動画に切り替わります。

番組紹介:外為どっとコム総合研究所のFXアナリストが平日12時からライブ配信を行います

外為どっとコム総合研究所の調査部に所属する外国為替市場の研究員が、FX初心者向けに平日毎日12時ごろからライブ配信を行います。

外為どっとコムが運営するFX情報サイト「マネ育チャンネル」に掲載されているレポートを元に、ドル/円や豪ドル/円、英ポンド/円などの人気通貨ペアを解説。昨日の値動きの振り返りから始まり、今日これからの見通しや、注目イベントなど分かりやすく説明します。1カ月ほど継続して視聴することで、外国為替市場の「今」が分かるようになり、FXをしっかり始められるような構成を目指しています。

昼ライブ

配信で取り上げる情報

「外為トゥデイ」…外為どっとコム総研が毎営業日リリースしているFXレポート

「外為注文情報」…外為どっとコムのFX口座「外貨ネクストネオ」の指値注文を表示

「ぴたんこテクニカル」…テクニカル分析でマーケットの方向性を直感的に把握するツール

Youtubeチャットのガイドライン 禁止行為

・人が嫌がる下品な投稿
・人を傷つける攻撃的な投稿
・社会的に容認されないと判断される投稿
・宣伝・スパムとみなされる投稿

 
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル ドル/円、米景気は如何に?米Q4GDP・速報値に注目【FX・為替市場の振り返り、今日の見通しをライブ解説】2023/1/26

ドルを売って円を買う動きが進んだ

29日の東京外国為替市場で、米国の景気後退への懸念などから、ドルを売って円を買う動きが広がった。円相場は一時、1ドル=132円台半ばをつけ、6月中旬以来、約1カ月半ぶりの水準となった。歴史的な円安水準が続いていたが、この約1週間で6円近く円高ドル安方向に戻している。

これまでは、大幅な利上げを進める米連邦準備制度理事会(FRB)に対し、日本銀行が金融緩和策を続けていることで日米の金利差が広がり、円を売って金利の高いドルを買う動きが続いていた。しかし、27日のFRBの会合後、パウエル議長が次回会合での利上げ幅を示唆しなかったため、利上げペースが落ちるとの見方が出て、円高ドル安を後押しした。

ーー"悪い円安では"という声については? 悪い円安ではないと思う。理由のある円安ですから。アメリカと日本の金融政策の差によって円安になっているので。日本売りということで、円安になっている訳ではないので。日本売りで、日本経済がおかしいということで、いろいろな投資家が日本円を売ってくることで円安になるということであれば、悪い円安ですけど。いまの円安は、日米の金融政策の差によって起こっているので。理由のある円安ですから、決して悪い円安だとは言えない。ーーでは"悪い円安"とは? 悪い円安とは「日本売り」ということです。日本経済が悪くなって、日本の円を売るということが起こったとき、これは日本売りなので悪い円安。いまはそういう状況ではない。ーーこの状況が続いていけば1ドル160円、180円の可能性がある? いまのマーケットの予測では、2022年の末までには160円になるといっている。その状況がさらに続けば、2023年の末には180円ぐらいになるというのがマーケットの予測。日米の金融政策の差がこのまま継続することが予想されている。そうなると、円安がさらに進むという予測が実現する可能性はかなり高い。ーー160円、180円になったとしても介入の可能性はない? おそらくアメリカは合意しないです、介入はできないですね。ですから日本がとれる政策としては、金融政策の変更というのはありえますが、為替介入というのはない。ーー日本ができるのは「金利を上げる」という手段だけ? 唯一というか、それが基本的な手段ですね。日本経済が過熱してきて、インフレが加速するような状況になったときには、金融引き締めをやると。金融を引き締めれば円高になりますから、それで今の円安が逆転して円高になることは十分に考えられるーー「金融引き締め」はするべき? 黒田総裁はしばらく金融緩和を続けると言っているので、それは正しいと思う。いますぐ、引き締めるような状況ではないと思う。ただ今後、経済が過熱してインフレ率がある程度高くなって、成長率もいままで平均1%だったのが2%、3%になって経済の過熱が具体的になったとき、金融引き締めがあり得ると思う。 2023年の末とか、2024年のはじめにはそういうことが起こる可能性は決して低くない。

そして日本の問題も経済学者含めて分かってない。逆に80年代とかまでの大成功も説明できてなかった。円高のせいで説明できるという声もあるが、経常収支が万年1000億ドル前後の黒字で世界最大の純債権国なんだから実勢より円安なのは明らかだろう。あえて言えばその(貿易で稼がなくても利益がある)せいかもしれない。まぁ経常収支が黒字どころか対外債権がそれなりにある間はそんなに心配しなくても良かろう。

28日発表の4~6月期の米実質国内総生産(GDP)は年率で前期比0・9%減と2四半期連続でマイナスとなった。市場では米国の景気後退への懸念が広がって、米長期金利が低下。ドルを売って円を買う動きが進んだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました