【テクニカル】日足テクニカル・ユーロドル=三役逆転中、雲下限や200日線が抵抗

FXブログ
【テクニカル】日足テクニカル・ユーロドル=三役逆転中、雲下限や200日線が抵抗

小陽線引け。転換線は基準線を下回り、遅行スパンは実線を下回り、雲の下で引けており、三役逆転の強い売りシグナルが点灯している。4手連続陽線で下値を切り上げつつあるが、依然として転換線の下で引けており、反落の可能性は残されている。

 本日は転換線1.0811ドルを念頭に置き、雲の下限1.0828ドルや200日移動平均線1.0832ドルを抵抗に戻り売りスタンスで臨みたい。

レジスタンス2  1.0860(日足一目均衡表・基準線)

レジスタンス1  1.0832(200日移動平均線)

前日終値     1.0784

サポート1    1.0723(2/5・6安値)

サポート2    1.0693(2023/11/14安値)

(川畑)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 【テクニカル】日足テクニカル・ユーロドル=三役逆転中、雲下限や200日線が抵抗

「テクニカル指標の読み方・使い方」を筆頭に 書籍も執筆しています

一目均衡表とは、ローソク足と五種類の線を用い、レートのトレンドの強さや上値下値メドを予想しようとする、世界中のドル円FXトレーダーが用いるテクニカル指標です。

WikiFXでは、テクニカル分析のやり方から、FX会社の安全性に関する情報まで『今日から役立つFXの情報』を幅広く発信しています。 そして私たちは、FX会社アフィリエイトを一切していません。 だからこそ、正しく・信頼性の高い情報を読者の皆様にお届けする自信があります。

「テクニカル指標の読み方・使い方」を筆頭に、書籍も執筆しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました