【テクニカル】日足テクニカル・豪ドル円=目先の節目1/22抜けて上値伸ばせるか

FXブログ
【テクニカル】日足テクニカル・豪ドル円=目先の節目1/22抜けて上値伸ばせるか

陽線引け。安値を97.14円と、5・21日移動平均線手前にとどめ、1月29日以来の高値97.68円までじり高となった。先週末の安値や97.09円前後、97.20円前後へそれぞれ切り上がった21・5日線を支えに、目先の節目は1月22日高値97.89円を試す展開。そこからは昨年12月・11月の高値圏が目標となってくる。

レジスタンス1  97.97(2023/12/4高値)

前日終値     97.54

サポート1    97.09(21日移動平均線)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 【テクニカル】日足テクニカル・豪ドル円=目先の節目1/22抜けて上値伸ばせるか

テクニカル 日足テクニカル 豪ドル円目先の節目1

CフォークとRSIダイバージェンスが出ていますね。 ==================== テクニカル分析 ==================== ①RSI・MACDダイバージェンス理論上昇トレンド継続中の RSIにトレンド転換サイン ②アクビ・ウォルフ波動 なし ③フィボナッチエクスパンション なし ④一目均衡表 上昇トレンド中 三役好転中 雲の間に空間あり要注意 ⑤移動平均線(EMA/GMMA) パーフェクトオーダー継続中 但し弱い ⑥Cフォーク 下落サイン点灯中 ⑦チャートパターン 押し目がない形 その他:トレンドラインの隙間を埋めそう それでは、また!

前回のCフォークがきれいに決まっている南アフリカランドですがこの先の動きをどのように予測しているのか、動画を撮りました。 それでは、また! ========================== 為替 アイデア その他チャートやアイデアの補足 --- 的中アイデアもチャートアイデアの参考になります。 jp.tradingview.com ==================== アクビお気に入り7つテクニカル道具 ==================== ①RSI・MACDダイバージェンス理論 ②アクビ・ウォルフ波動 ③フィボナッチエクスパンション ④一目均衡表 ⑤移動平均線(EMA/GMMA) ⑥Cフォーク ⑦チャートパターン 他にも:ギャンスクエア・水平線/トレンドライン・他 ===============...

コメント

タイトルとURLをコピーしました