2024年2月13日のFX日足チャート分析【ブログ版】

FXブログ
2024年2月13日のFX日足チャート分析【ブログ版】

お疲れ様です。
2024年2月13日のFX日足チャート分析です。

 
■今日の基本戦略

買い目線は【 ドル ポンド カナダ 】
売り目線は【 ユーロ 円 豪ドル 】
 
まずは上記の通貨強弱を強く意識しましょう。
 
火曜日は後の3日間のための仕込みをするタイミングです。
一度に大量のポジションを持つことは避け、ペアも分散しておきましょう。

 
■目標ラインと想定レンジ
 
10ペアでトレンド発生中!
 
①可能な限り目標ラインに引きつけてからエントリー。
②利確と損切は想定レンジの範囲内で。
③チャートアプリを開いて目標ラインを引く習慣をつけましょう。

※通貨強弱と矛盾するペアも条件を満たす場合は記載しています。優先度は低いので避けるか、ロットを減らす形で対応下さい。

 
【ドルスト】
 
◎ドル/円
148.5 以下で買い、想定レンジは 144.7 - 152.5
2連続陽線につきトレンド強め
 
◎ユーロ/ドル
1.082 以上で売り、想定レンジは 1.065 - 1.093
前日陰線につきトレンド継続
 
◎豪ドル/ドル
0.655 以上で売り、想定レンジは 0.638 - 0.667
2連続陽線につきトレンド転換を警戒
 
◎ドル/スイス
0.871 以下で買い、想定レンジは 0.851 - 0.889
2連続陽線につきトレンド強め
 
◎ドル/カナダ
1.347 以上で売り、想定レンジは 1.325 - 1.353
前日陰線につきトレンド継続
 

【クロスペア】
 
◎ユーロ/円
160.2 以下で買い、想定レンジは 157.7 - 163.3
2連続陽線につきトレンド強め
 
◎ポンド/円
187.7 以下で買い、想定レンジは 183.8 - 192.2
2連続陽線につきトレンド強め
 
◎ユーロ/ポンド
0.854 以上で売り、想定レンジは 0.847 - 0.860
前日陰線につきトレンド継続
 
◎カナダ/円
110.4 以下で買い、想定レンジは 108.1 - 112.5
前日陽線につきトレンド継続
 
◎スイス/円
170.3 以下で買い、想定レンジは 169.0 - 172.8
前日陽線につきトレンド継続
 

 
■最新情報はTwitterをチェック

最新の目標ラインはTwitter(https://twitter.com/Hazu26048962)で確認できます。

 

■免責事項

本ブログで扱う情報は全て無料です。個人に対する投資助言行為は行っておりません。
チャート分析はVPS(お名前.com デスクトップクラウド for MT4)を利用しています。
メンテナンスなどで配信が遅れたり、投稿できないことがあります。
投資を行う際は余力にご注意の上、自己責任でお願いします。

[紹介元] HAZUの資産形成ラボ 2024年2月13日のFX日足チャート分析【ブログ版】

2024年2月13日のFX日足チャート分析 ブログ版

謎の癒し系FXトレーダー。 このブログは羊飼いの相場ノート。朝の記事は必見。

みんなのFXの注文受付時間は一部のメンテナンス時間を除いたほぼ24時間となっており、お客様の取引チャンスを逃しません。取引できる時間は米国標準時間の適用期間は月曜日7時00分~土曜日6時50分、米国夏時間の適用期間は月曜日7時00分~土曜日5時50分となります。日次メンテナンス中はレート配信がなく注文が約定せず、週末の週次メンテナンス中は口座にログインができなくなります。みんなのFXの大きな特徴は大きく3つあります。一つ目は高水準のスワップポイントの提供です。みんなのFXはお客様に有利なスワップポイントを提供することをモットーにしています。店頭FX会社では唯一スワップポイントを売り・買い同値で提示しており、売りポジションを持った時のコストを抑えることができます。二つ目は業界最狭水準のスプレッドです。みんなのFXではできるだけお客様の取引コストを下げるために日々カバー先金融機関と交渉しており、ドル円原則固定スプレッド0.2銭(例外あり)をはじめとして業界で最狭水準のスプレッドを提示しています。(2020年2月時点)また社内バックテストで99.9%という約定率を記録しており、約定力を犠牲にしたスプレッド提示をしていないことも魅力です(詳細はこちら)三つ目はコールセンターを完備していることです。もしわからないことがあってもコールセンターのスタッフが丁寧に説明をしてくれるので、初めての方も安心して取引することができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました