マイナス金利解除 残った「遺産」

FXブログ
マイナス金利解除 残った「遺産」
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 マイナス金利解除 残った「遺産」

では 改めてマイナス金利解除時期をどう考えるべきか

マイナス金利解除で住宅ローンどうなる?「モゲチェック」塩澤さんに聞く 変動、固定はどちらが有利?

もっとも、12月6日の講演で、日銀の氷見野副総裁が「全部青信号がともることは実際の経済ではない。いろいろなシグナルが混じる中で判断する」と言っていたように、経済・金融情勢に多少の疑義が残ってもマイナス金利解除に踏み込む可能性はある。

総裁会見においても、賃金・物価の好循環(いわゆる第二の力)に関しては「なお見極めていく必要がある」と発言。今後についても「焦って政策変更は不適切」と述べるなど、明確なゼロ回答を提示した格好である。この答弁を見る限り、1月のマイナス金利解除も視野からは消えたと考えてよいだろう。

2024年という時間軸で見た場合、マイナス金利解除は既定路線であり、あとは「いつやるか」というくらいしか論点は残っていないのも事実である。

マイナス金利解除の長所・短所は?

では、改めてマイナス金利解除時期をどう考えるべきか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました