[ユーロ米ドル]下降チャネル継続

FXブログ
[ユーロ米ドル]下降チャネル継続
(ユーロ米ドル8時間足)

イースター明けの欧州市場でユーロは買いが先行。この日発表されたドイツやユーロ圏3月製造業PMIが予想を上回った。特にイタリアが50台を回復したことから安心感が広がり1.0725まで下落していたユーロは反発。NY市場で1.0778まで上昇。しかし、その後米長期金利が上昇したことで上値は抑えられた。結局3月から始まった下降チャネルの流れは継続。FRBの早期利下げ観測が後退する中でECBメンバーは利下げに前向きな姿勢を示している。今日のNY時間に予定されるパウエル議長の講演では改めて利下げに慎重な姿勢が示されるとみられ、ユーロは買い戻し一巡後に再び下落に転じるとみている。

ユーロドル予想レンジ:1.0790(50%)~1.0700

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [ユーロ米ドル]下降チャネル継続

下降チャネル継続”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました