2024/5/12(日) 5/5の週の振り返りEURAUD

FXブログ
2024/5/12(日) 5/5の週の振り返りEURAUD
先週の振り返りです。先週はGBPAUDを軸に、EURAUDを並行監視していました。結局、GBPAUDは狭いレンジでの横ばいの動きが続いたのでやることなし。ある程度しっかり戻したEURAUDで一度エントリーしましたが、伸びずに終了。微妙な一週間でした。

EURAUD
2024/5/9(木)
4時間一波戻り売り

■週末時点での見立て
先週末時点での見立てはこんな感じでした。GBPAUDに比べると、サポートに近く空間が狭いので、 ①GBPAUDを軸にしてみる、
②AUD同期の場面だったので、下がるときはEURUADも下がるだろう
 ⇒もしもEURADUの方が狙いやすい動きになればこちらも見ていく、

という感じで考えていました。

2024_05_05_EURAUD02_

■実際の値動きとエントリー・結果
実際の値動きとエントリーはこんな感じ。
日足を見ると、エントリーを狙った前日は、半値~61.8戻しのエリアを刺して、レジD3で上髭陽線をつけています。ただし、また上髭の足が出ただけで下に包んだわけでもないですね。
この場面は日足を眺めると分かるように、日足がこの陽線を包むのを待った場合、おそらくは戻しの大部分を使ってしまうので、戻り売りを狙うには現実的ではないですね。要は、日足一波を狙う場面というよりは、4時間一波を狙う場面、という感覚です。
ということで、1時間の戻しの波に切り上げ線を引いてみています。
EURAUD2024_05_12_01_

1時間でひいた切り上げ線はしっかり意識されており、いい感じですが、切り上げ線の抜け方をみると、〇の位置で、無反応で通り過ぎていますね。こういう場合は、足元の弱サポートで反応を付けることが多いので(⇒斜め線が意識されなかったので、水平線を見る感じですね)、下のサポートとのやりとりを見ていくことにしています。ということで、1時間の切り上げ線のすぐ下の弱サポートに黒線を引いています。ここで反応をつけたのち、ブレイクしていくところからエントリーをしていきました。

ただし、その後は伸びず。エントリーした日のマーケットクローズ前にルールで半分利確したのちは、横ばいが続き翌日建値で利確して撤退で終了。足元のサポートからの買いで4時間で強めのアップスイングをつけたのですが、このアップスイングの半値付近から買い方のフォロースルーが入ってきている感じですね。

[紹介元] trading notes 2024/5/12(日) 5/5の週の振り返りEURAUD

2024年5月でおすすめの縁起がいい「開運日」はこの4日です!

六曜が大安か友引で吉日が重なる日(かつ凶日と重なっていない日)をピックアップしました。2024年5月でおすすめの縁起がいい「開運日」はこの4日です!

ここ数年、6月にあることが多かった天赦日が2024年は5月に! 天赦日(てんしゃび/てんしゃにち)は「天が万物の罪を赦(ゆる)す日」という意味で、暦の上でもっとも吉日だとされています。

大事なイベントを成功させたい人必見!結婚にまつわる行事の日取りを決めるときに参考にしたい、2024年5月の縁起がいい日をお届けします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました