もりもり戦略(5月-①)

FXブログ
もりもり戦略(5月-①)
ドル円は152円の大台を上抜け155円手前まで上昇しましたが、このレベルでは日本の当局者による口先介入が相次いだことから、市場には介入警戒感が一気に高まっていました。
また、週末には日銀会合、そしてFRBの政策に大きく影響を及ぼすPCEデフレーターが発表されることから155円を上抜くのは難しいとみられていたました。
しかし、4月24日のNY市場であっという間に上抜けてしまいました。そして介入は一切見られませんでした。
市場は明日の日銀会合とPCEデフレーター発表のタイミングで介入を実施するのではといった見方があります。しかし、その前日にも関わらずドル円はじりじりと上昇。

どうも実際に介入が入ったとしてもドル円の上昇は変わらないとみて流れに沿ったドル買いポジションを持ってみます。

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

[紹介元] 岡安盛男のもりもりトレード情報! もりもり戦略(5月-①)

コメント

タイトルとURLをコピーしました