天然ガス予想:上昇が期待できるカタチ!2.16ドルを上抜けできるか【今夜の見通し】FX 2024/5/13

天然ガス予想:上昇が期待できるカタチ!2.16ドルを上抜けできるか【今夜の見通し】FX 2024/5/13
 

天然ガスCFDタイトル画像

動画で見通しを解説

天然ガス:最新の見通し

■天然ガスの動向

– 直近の天然ガスはレンジ推移となっていたが、先週レンジ上限を上抜けて上昇の勢いを強めている
– 移動平均線を見ると、80日線はまだ下向きだが、10日線と20日線が上向きとなり、短期的に上昇の勢いが強まっている
– RSIも70ライン付近に位置しており、上昇圧力が継続していることが分かる

■今後の見通し

– 足元では2.1ドル付近が上値抵抗になっている
– 2.1ドルを明確に抜けてくれば、2.5ドルまで上昇してくる可能性がある
– さらに、2.5ドルも上抜ければ、大台の3ドルを目指すことも考えられる

■テクニカル分析

– 今週、特に2.16ドルを明確に抜けられるかどうかに注目
– 反落した場合、レンジ上限だった箇所が下値支持になるようであれば、押し目買いのポイントになる可能性がある

■取引戦略

– 天然ガスは上昇の局面にあり、非常に良い状況だと考えられる
– 2.16ドルを明確に抜けるかどうかを確認し、適切なタイミングで取引を行うことが重要

総じて、天然ガスは上昇の勢いを強めており、2.16ドルを上抜けできるかどうかが重要なポイントとなる。上昇トレンドが継続すると期待される中、適切なタイミングでの取引が求められる。

天然ガス チャート分析(4時間足)

天然ガス4時間足

最新の天然ガスチャートはコチラ

天然ガス 株価指数・商品CFDチャート│はじめてのFXなら外為どっとコム

『質問に答えて学びを深める。効率的にFXを学ぶ FXが分かるLIVE分析(19:30~)』

経済指標・イベントの結果について

主要な経済指標・重要イベントの結果について、最新情報は外為どっとコムサイトの「経済指標カレンダー」で確認できます。

経済指標カレンダー

外為どっとコム「CFDネクスト」の魅力

外為どっとコムのCFDサービス「CFDネクスト」は、ひとつの口座で世界の株価指数や金・原油、米国株などのさまざまな商品に投資ができます。

取引手数料が無料

取引手数料が無料なので少ない保証金で取引を開始できます。
さらに銘柄によっては最大20倍のレバレッジがかけられるため、少ない保証金で効率よくお取引ができます。

ロスカット手数料は別途発生します。詳しくはこちら

「売り」から入ることもできる

「買い」だけでなく「売り」から入ることも出来るため、相場が下落して価格が下がった際にも利益を出すことができます。

「円」で取引できる

世界の様々な商品も、FXと同様に「日本円」のまま取引することができます。

お知らせ、キャンペーン

CFD(CFDネクスト)について|はじめてのCFDなら外為どっとコム

お知らせ:FX初心者向けに12時からライブ解説を配信

外為どっとコム総合研究所の調査部に所属する外国為替市場の研究員が、FX初心者向けに平日毎日12時ごろからライブ配信を行っています。前日の振り返り、今日の相場ポイントなどをわかりやすく解説しています。YouTubeの「外為どっとコム公式FX初心者ch」でご覧いただけます。

12時からのFXライブ解説 配信チャンネルはコチラ

YouTube特別キャンペーン告知QRバナー

 
uehara.jpg

外為どっとコム総合研究所 調査部 研究員
宇栄原 宗平(うえはら・しゅうへい)
国際テクニカルアナリスト連盟 認定テクニカルアナリスト(CFTe)
2015年から金融業界に参入し、顧客サポートなどに従事。また金融セミナーの講師としても活躍する。2022年2月(株)外為どっとコム総合研究所へ入社。これまでの経験や知識を活かしながら、FX個人投資家へ精力的な情報発信を行っている。経済番組専門放送局「ストックボイス」や、ニッポン放送『辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!』でのレギュラー解説ほか出演多数。マネー誌『ダイヤモンドZAi(ザイ)』にてドル円・ユーロ円見通しを連載中。

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 天然ガス予想:上昇が期待できるカタチ!2.16ドルを上抜けできるか【今夜の見通し】FX 2024/5/13

天然ガス予想上昇が期待できるカタチ216ドルを上抜けできるか 今夜の見通し FX

WTI原油価格は、在庫増や高値警戒感から下落。NY天然ガス価格は、6%超下落。原油、天然ガスともに、強弱入り混じる材料からレンジ内での推移が続いているが、今後の見通しとは。

○日本初の総天然色映画、松竹「カルメン故郷に帰る」公開(3)。

天然ガス価格が上昇した局面では、1月26日に下方の窓開けが見られており、1月26日安値2.424ドルまで上昇し、「窓埋め」する展開を見込む。

米EIA(エネルギー情報局)の発表によると、天然ガスの貯蔵量は前週比で79bcf(10億立方フィート)増加し、2563bcfでした。 増加幅は市場予想を下回ったものの、在庫量は過去5年間の平均を大幅に上回っています。

NY天然ガスは3%近く上昇。在庫が予想ほど増加しなかったことが背景。天然ガスの生産・消費動向は強弱入り混じる中、天然ガス価格の今後の見通しとは。

トレードに役立つ情報を、X(@Tetsuya_DailyFX) で配信中。

天然ガスの在庫状況に改善の兆しが見られ、テクニカル面で強気シグナルが点灯する中、天然ガス価格の上昇を見込む。

世界の様々な商品も、FXと同様に「日本円」のまま取引することができます。

ただし、最近の急上昇を受け、RSIが買われ過ぎを示唆する70を超えており、一時的に天然ガス価格が調整する可能性がある。天然ガス価格が調整した局面では、1月29日高値2.166ドルでサポートされるかに注目。サポートされた場合、天然ガス価格が上昇トレンドに転じた可能性を投資家に印象付けよう。

外国為替のレバレッジ取引や店頭商品の証拠金取引には大きなリスクが伴い、すべての投資家に適したものではありません。個人の状況に基づき、取引を行うことが適切であるかどうかを慎重にご検討ください。外国為替取引にはリスクが伴います。預託金を上回る損失が生じる場合があります。独立した投資アドバイザーの助言を得て、取引を行う前にリスクを十分に理解することをお勧めします。 DailyFX社が提供する情報は、経済、政治及び市場状況を観察したに過ぎない市場解説と解釈されるべきものです。この情報は、情報提供のみを目的としています。デリバティブ商品または証券の取引の勧誘または推奨を意図するものではなく、金融アドバイスとして理解または解釈されるべきではありません。例示されたものはすべて説明目的のために提供されており、すべての方にとってこれらの例示と同様の利益または損失が生じること、または生じる可能性があることを示すものではありません。DailyFX社は、この資料の閲覧を基に下した投資判断およびいかなる取引の決定についても責任を負いません。

○天然素材を採用し環境に配慮したスニーカーブランドとしてアメリカを中心に急成長を遂げている「オールバーズ」の日本1号店が1月、原宿駅前にオープン。履き心地の良さとロゴを配さないミニマルなデザインで話題を集めた。

○注目された商品-パーソナル無線、インバーターエアコン、インタークーラー付きターボ乗用車、温水便座、ワンルームマンション、無印良品、輸入ビール、天然水、和風アイスクリーム レンタルショップ、50ccカー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました