2024/5/12(日) 今週の見立て

FXブログ
2024/5/12(日) 今週の見立て
今週の見立てです。まずは先週の状況と今週の主なイベントの確認。

■先週の状況と今週の主なイベント
5月月初のFOMC後の会見で、パウエル議長は追加の「利上げ」には否定的なコメントを残した一方、「利下げ」については時期が後ずれする可能性を示唆しています。先週も米国金融当局要人から高金利の長期化を示唆する発言が続いています。

今週は大きなイベントとして注目されているのは、米国のインフレ指標のCPI。今回はインフレ率の伸びの鈍化が予想されていまるものの、FRBが緩和に転じるには不十分な水準と予想されています。織り込みすぎたドル安方向の流れをドル高方向に巻き戻す動きになるかどうか。

■先週通しての通貨強弱
先週通しての強弱はうちのブローカーだとこんな感じ。日本円だけ弱くて分かりやすいですが、介入リスク考えるとちょっと見る気が笑 他は団子状態であまり参考にならず。AUDクロスがどちらかというとAUD高方向かな、くらい。
EUR=NZD=CAD=USD=GBP=AUD>CHF>>JPY

■今週主に見ていく通貨
強弱が微妙なこともあり、どちらかというと、通貨単体での見立てと、あとは今週米国CPIが今週、マーケットでフォーカルポイントになっていること、などから通貨を選択していきました。

★通貨単体では、先週に引き続いてEURAUD。GBPAUDは状況的にデイトレでやることがないか見ていこうと思います。

★あとは米国CPIがフォーカルポイント(焦点)になっていることから、ドル高方向にトレードできそうな通貨ペアを物色。ここはEURUSD一択ですね。日足の動きをみると、狙えるシナリオは限られそうですが、CPIに向かっての動きを追いかけて行こうと思います。

EURAUD
2024_05_12_EURAUD02_

■少し脱線

余談ですが、マーケットなど、多数のプレイヤーの行動が結果を決める状況はゲーム論的状況と呼ばれます。例えばFXであれば、自分が売りたい値位置で「他の売り方も売りを入れてくるかどうか」が決定的に重要です。多数の売り方が一斉に売れば売るほど値がきれいに下がるからですね。他に売る人が少ない場所で売ってしまうと、少し下げてもすぐ戻ってきてショートは失敗しがち。このように、「他のプレイヤーの行動」が自分の得る利益に影響する状況を、多人数意思決定理論(Multi-person Decision Theory)では「ゲーム」と呼びます。

こういう多数のプレイヤーの参加するゲームでは、何が「焦点(フォーカルポイント)」になるかがとても重要であるということが知られています。

例えば「きれいなチャートパターン」や「目立つ高値」などは、注目された焦点になり(=フォーカルポイント)、多数のプレイヤーが「行動をあわせて売りを入れる」ためのシグナルとなるわけですね。こういった焦点をしっかりチャートから意識して見ておくことが大切です。

実は指標やイベントも同じで、その週のどの時点で皆が「行動をあわせてくるか」のシグナリングデバイスになっているわけです。なので、その週のフォーカルポイントがなんなのか、多くの市場参加者が何に注目しているのかチェックしておくことはとても大事なんですね。なお、これは「ファンダメンタルズ分析」の話とはまったく関係がありません(ファンダメンタルズ分析は指標の持つ実体経済への影響を分析します)。単純に、いま市場では、「何が注目されているのか」知っておく必要があるって話ですね。

■指標・イベント等

今週は大きなところでは水曜日の米国CPI。このほか火曜夜のFRBパウエル議長発言も注意。

5/13(月)
目だったものなし

5/14(火)
15:00 イギリス 4月失業率
21:30 米国 4月卸売物価指数(PPI)
23:00 米国 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長発言

5/15(水)
香港 休場
18:00 ユーロ 1-3月期四半期域内総生産(GDP)
21:30 米国 4月消費者物価指数(CPI)

5/16(木)
08:50 日本 1-3月期四半期実質国内総生産(GDP)
10:30 オーストラリア 4月失業率
21:30 米国 前週分新規失業保険申請件数

5/17(金)
11:00 中国
中国 4月小売売上高
18:00 ユーロ
ユーロ 4月消費者物価指数(HICP)

[紹介元] trading notes 2024/5/12(日) 今週の見立て

2024 5 12

こい(5)ぶ(2)み(3)で「恋文の日」、ラブレターの日とよばれることもある、ロマンチックな語呂は入籍日におすすめ。

ご(5)ふう(2)ふ(2)と読める5月22日は「ご夫婦の日」。ふたりが恋人から夫婦になる入籍日にぴったりな語呂ですね。

こう(5)ふ(2)く(9)の語呂合わせで、5月29日は「幸福の日」。ふたりにとって、家族や友人にとってもさまざまな幸福が舞い込みそうな素敵な語呂の日です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました