【テクニカル】乖離3=ランド円 5日線かい離 +1σから中立水準へ

FXブログ
【テクニカル】乖離3=ランド円 5日線かい離 +1σから中立水準へ

移動平均かい離 & SD(ポンド円)

5/15 4:01時点 196.92 円

2σ          2.127

1σ          1.123

5日線かい離   1.453 (5日移動平均線 195.47 円)

-1σ         -0.884

-2σ         -1.888

2σ          4.530

1σ          2.556

20日線かい離   2.819 (20日移動平均線 194.10 円)

-1σ         -1.390

-2σ         -3.364

移動平均かい離 & SD(南アフリカ・ランド円)

5/15 4:01時点 8.51 円

2σ          0.131

1σ          0.070

5日線かい離   0.062 (5日移動平均線 8.45 円)

-1σ         -0.052

-2σ         -0.113

2σ          0.261

1σ          0.147

20日線かい離   0.228 (20日移動平均線 8.28 円)

-1σ         -0.081

-2σ         -0.195

※移動平均かい離 & SDは

移動平均とプライスの差が標準偏差(Standard Deviation)に対して行き過ぎかどうかを判断する測定ツールです。

移動平均かい離&SDでは、移動平均線とプライスの差を利用して正規分布に適応できるかたちにしてあります。

ただ、この測定ツールは移動平均線とプライスの差が行き過ぎかどうかを判断するものですので、ある時点でのプライスそのものがオーバーシュートしているかどうかは判断できません。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 【テクニカル】乖離3=ランド円 5日線かい離 +1σから中立水準へ

ドル円の前日の為替相場の動きを 各テクニカルで検証します

ダイバージェンスは、実際のトレンドとテクニカル指標のサインが逆行する状態です。

移動平均線とは、一定期間の平均価格を線でつなぎ、ジグザグした値動きのブレを慣らして価格トレンドの方向や強さを見るためのテクニカルチャートです。

ドル円の前日の為替相場の動きを、各テクニカルで検証します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました