[米ドル円]日本長期金利上昇でも

FXブログ
[米ドル円]日本長期金利上昇でも
(米ドル円日足)

昨日は日本の長期債利回りが12年半ぶりに1.075%まで上昇。また、安達日銀審議委員が円安対応で「長期予想インフレが上振れするなどの影響が出てくれば考える」と発言したことで157円40銭まで上昇していたドル円は156円89銭まで下落。しかし、すぐに157円台に押し戻されるなど押し目買いの強さを確認。
その後NY市場で米長期金利が上昇に転じるとドル円は157円70銭まで買いが進んだ。ただ、クロス円を見ると殆ど上昇が見られないなどドル独歩高。これは株価下落によるリスクオフが影響しており、日本の長期金利が上昇しても円買いに反応していないとみることが出来る。
日銀金融政策正常化への動きはまだ入り口に立ったばかりであり、本格的に利上げに動くまでドル円は底堅い動きが続きそうだ。

ドル円予想レンジ:158円00銭(76.4%)~157円20銭

※上記の内容は、利益の保証をするものではございませんので、ご自身で判断して取引を行ってください。

【公式】ヒロセ通商(LION FX)動画チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCYhBsV902gg58u-bXPsqipA

専門家による相場解説とFX攻略法動画を多数公開中
いいね&チャンネル登録お願いします

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) – ジャンル:株式・投資・マネー

[紹介元] かざみどり [米ドル円]日本長期金利上昇でも

日本長期金利上昇でも”]

コメント

タイトルとURLをコピーしました