2024年5月31日のFX日足チャート分析【ブログ版】

FXブログ
2024年5月31日のFX日足チャート分析【ブログ版】

お疲れ様です。
2024年5月31日のFX日足チャート分析です。
今週も終わりですが、最後まで気を引き締めていきましょう!

 
■今日の基本戦略

買い目線は【 ドル ポンド 豪ドル スイス 】
売り目線は【 円 】
 
まずは上記の通貨強弱を強く意識しましょう。
 
金曜日は手仕舞いするトレーダーも多く、無理は禁物です。
ポジションの持越しは利益を伸ばしたい場合に留めましょう。
 

 
■目標ラインと想定レンジ
 
9ペアでトレンド発生中!
 
①可能な限り目標ラインに引きつけてからエントリー。
②利確と損切は想定レンジの範囲内で。
③チャートアプリを開いて目標ラインを引く習慣をつけましょう。

※通貨強弱と矛盾するペアも条件を満たす場合は記載しています。優先度は低いので避けるか、ロットを減らす形で対応下さい。

 
【ドルスト】
 
◎ドル/円
156.8 以下で買い、想定レンジは 155.0 - 158.8
前日陰線につき調整入りの可能性
 
◎ポンド/ドル
1.270 以下で買い、想定レンジは 1.256 - 1.286
前日陽線につきトレンド継続
 
◎ドル/カナダ
1.367 以下で買い、想定レンジは 1.360 - 1.381
前日陰線につき調整入りの可能性
 

【クロスペア】
 
◎ユーロ/円
169.6 以下で買い、想定レンジは 167.2 - 172.5
2連続陰線につきトレンド転換を警戒
 
◎ポンド/円
199.0 以下で買い、想定レンジは 195.2 - 203.2
2連続陰線につきトレンド転換を警戒
 
◎ユーロ/ポンド
0.853 以上で売り、想定レンジは 0.846 - 0.858
2連続陽線につきトレンド転換を警戒
 
◎豪ドル/円
103.8 以下で買い、想定レンジは 102.0 - 106.2
2連続陰線につきトレンド転換を警戒
 
◎カナダ/円
114.4 以下で買い、想定レンジは 113.3 - 116.3
2連続陰線につきトレンド転換を警戒
 
◎スイス/円
172.5 以下で買い、想定レンジは 169.7 - 174.8
2連続陽線につきトレンド強め
 

 
■最新情報はTwitterをチェック

最新の目標ラインはTwitter(https://twitter.com/Hazu26048962)で確認できます。

 

■免責事項

本ブログで扱う情報は全て無料です。個人に対する投資助言行為は行っておりません。
チャート分析はVPS(お名前.com デスクトップクラウド for MT4)を利用しています。
メンテナンスなどで配信が遅れたり、投稿できないことがあります。
投資を行う際は余力にご注意の上、自己責任でお願いします。

[紹介元] KAZUのFX自動化ラボ 2024年5月31日のFX日足チャート分析【ブログ版】

2024年5月31日のFX日足チャート分析 ブログ版

2014年7月デイトレデビューしました。1日2万円を目標に、コツコツがんばるひよこトレーダーの記録です。

チャートから発注機能まで使いやすさを追求した高機能トレードツールです 。チャートを見ながらワンクリックで、新規・決済・ドテン・全決済・買い建玉全決済・売り建玉全決済が可能なスピード注文を搭載。テクニカルチャートは20種類搭載しています。

自己資金210万円で株式投資しています。 2022年12月19日に自己資金0万円になりました。 追加資金投入しましたが、含み損拡大中です。 ここからできることをしながら投資を続けていきます。 節約と倹約などを意識していきます。

トレンドライン・水平線・垂直線・各種フィボナッチなど、13種類の描画ツールでチャート分析をサポートします。同一通貨ペア・複数通貨ペアのチャート画面を最大20分割で表示可能。チャートの背景・各目盛線・周期線・ローソク足のカラーなど、さまざまな設定を行いオリジナルチャートを作成できますよ。

シンプルに日経平均に連動するETF・投信のみで運用中。投資成果をブログに記録しています。2・0歳児のママ、投資歴9年以上、FP2級保有。ライフイベント費用や資産形成方法も発信しています。

移動平均線は任意の期間(5日、25日、75日、200日が使用されることが多い)の終値の平均値をつないだ線のことを指します。テクニカル指標の中でも最も有名で、利用するトレーダーも多いです。移動平均線を用いた取引手法は様々なものがあり、移動平均線に関する情報も数多くあふれています。はじめてテクニカル指標に触れる方にはおすすめの指標です。

株取引8年目。デイトレ2年目。勝ち続けられるようになるまで7ヶ月。株トレーダーうさぴよが負けない為のトレードについて書いているブログです。 株取引は2年以内に90%の人が退場。でも、生き残りは可能。負けない勝つ為のヒントをお届け。

スキラージャパン株式会社代表取締役、伊藤亮太FP事務所代表。 ファイナンシャル・プランナーとして、資産運用・保険・住宅ローン・クレジットカードなど金融に関連する相談を年間100~200件ほど受けている。また、証券外務員やFP資格取得講師、金融経済情勢、富裕層顧客開拓スキル、ドクターマーケット開拓、年金、四季報活用講座などの研修講師を行う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました